【2話】おんな城主直虎のネタバレや感想などおとわが出家するのか?

1月8日から始まったおんな城主直虎であるが、早くも2話目に突入する。
1話目から衝撃的な展開になり、亀之丞の父である直満が謀反人となり今川家に討たれてしまった。
その事により、亀之丞も追われる身となり、おとわが亀の格好をして逃げ捕まりにっこりと笑顔で1話が終了した。

おんな城主直虎【2話】では、やはり亀之丞無事に逃げ切りどこに向かったのか?
そして、おとわと鶴丸は幼馴染であった亀之丞がいなくなり、今後井伊家はどうなっていくのか?など疑問が増えるばかりである。

1話のネタバレやあらすじなどは以下のリンクから確認して欲しい。

【1話】おんな城主直虎のネタバレや感想など視聴率はどうなの?

そこで今回は、そんなおんな城主直虎の【2話】のネタバレや感想についてお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

おとわが考えた策は出家!?おんな城主直虎【2話のネタバレ】

まずは、2話のあらすじが以下の通りである。

今川の追手に命を狙われる亀之丞(藤本哉汰)を逃がすため、おとわ(新井美羽)はある秘策を思いつく。
おとわの命がけの策が功を奏し、亀之丞は無事信州へと落ち延びる。
井伊直満(宇梶剛士)が謀反の疑いで討たれたことにより、以前から直満と対立していた小野政直(吹越満)が今川家の目付として井伊家中の実権を握ろうとする。
政直はさらに息子の鶴丸(小林颯)とおとわを夫婦にし、井伊家の家督を継がせようと画策するが…

今回のおんな城主直虎2話のキーポイントが以下である。

  • 小野政直
  • おとわと鶴丸の関係
  • あばら家の男

上記の人物達である。
個人的には、【あばら家の男】を演じるのがムロツヨシなので、とても演技が気になるところであり楽しみだ。

前回の話では、小野は亀之丞の父である政満が送った密告書を奪い今川家に渡した裏切り者でもある。
そして今回、そんな小野の息子とおとわを結婚する事になってしまった。

おとわは断固として拒否しているようであるが、どう考えても避けられない運命となりつつあるが、ある秘策で乗り切ろうとする。
一体それはなんなのだろうか?

おんな城主直虎 2話【崖っぷちの姫】ネタバレ

1話目では、おとわが亀之丞の服装をして追いかけられて、捕まる所で終了した。

おとわは井戸で亀之丞の笛を見つけると、急ぎ亀を追いかけて山中に向かう。
そして再開すると、涙をこらえながら送り出す。
その時に、ある秘策を思いつき亀之丞と自身の服装を取り替え、囮になって無事に逃がすことに成功した。

そして、井伊直満の葬儀が【龍潭寺】で行われていた。
直満は密かに北条と繋がっていた事がなどが話されていた所に、密告書を奪い今川家に渡した人物【小野政直】が現る。

する、今川義元からの書状を読み上げ始める。
そこにはこう記されていた。

「直満の謀反を見抜けずその子供を取り逃がしたこと、目付・新野左馬助の働きは心もとない。そのため小野政直を目付として、その子供を井伊家の娘と婚約させる」

この事により、葬儀に出ていた誰もが怒りを覚えた。
そして、怒りを抑えきれなかった井伊直平が、小野に斬りかかるのだが、直盛が必死に止める。

この事により、小野政直が得することばかり起きていることから、直平と直盛は直満が出した密告書を奪った人物は小野と確信する。

おとわはというと、そのような事も知らずに龍潭寺で南渓と竜宮小僧について話をしていた。
南渓はおとわに対して「答えは1つは限らんからのう。」と発言する。

そしておとわは、父と母から幼馴染である【鶴丸】結婚しなくてはならないと聞かされる。
反発をするものの、井伊を救うにはこれしかないという説得に渋々納得するおとわ。

その後、結婚を約束された鶴丸とおとわは二人で出会い、自身の父が行った行為をおとわに打ち明ける。
二人は、どうにか結婚を無効にする方法を考え始める。

その夜、ある1つの事をおとわは思いついた。
それが【家出】だ。
自分がいなくなれば、鶴丸との結婚の話がなくなると考え家出をするのだが、そこである人物と出会う。

それが、後に豪商と呼ばれる人物となる瀬戸方久の昔の姿【あばら家の男】だ。
おとわはお腹が空いたのか自身の櫛とお粥を交換し、安心して眠りにつく。

おとわは、あばら家の男によって、井伊家に戻されあっさりと家出は失敗に終わる。
その後、母とケンカになり部屋に閉じ込められてしまう。
おとわとしては、亀之丞は戻ってくるつもりでいるのに、自身が鶴丸と結婚し夫婦になっていては亀がかわいそうだと主張。だが、父と母は鶴丸と結婚し井伊家を守って欲しいと願う。

部屋に閉じ込められた、おとわはある言葉を思い出していた。
それが、南渓の「答えは1つは限らんからのう。」である。
すると、おとわはまたしてもある秘策を思いつたかのように、鼓を鳴らす。

そして、屋敷に叫び声が響き渡り、直盛と政直が駆けつけるとそこには、おとわが自身頭を切っていたのだ………おんな城主直虎 第2話終了。

おんな城主直虎 【2話】の感想は!?

今回の第2話では、まだ子供時代を描いた回であるようだ。
だが、話も急展開し小野政直が直満の密告書を奪い今川家に渡したことより、褒美として目付になり息子である鶴丸がおとわと結婚する事にまで発展してしまった。

これには、流石の井伊家ならびにおとわまでも反発したようであるが、冷静な直盛が井伊家を救うためには条件を飲むしかないと判断。
だがしかしおとわは、亀は返ってくると信じており鶴丸と結婚したら亀がかわいそうと考える。

そして、おとわ家出したりと色々と結婚を無効にする方法を考えるが、どれも失敗に終わる。
最終的におとわは、出家としての道を選ぶようであるが、なんとも不憫で仕方ないと感じてしまう。

現状では、ドラマとしておんな城主直虎 第2話は放送はされていないようなので、放送終了後に改めて感想を書きたいと思う。
だが、1話でも感じたが子役の演技が凄いな。
特にあの鶴丸役の子演技が素晴らしい。

おんな城主直虎3話では、出家したおとわの物語が描かれてくると思う。
小野政直や鶴丸との関係、そしておとわの行動によって井伊家が今後どのように変わっていくのかも注目すべきポイントであるな。

追記(1/15) : 先程、おんな城主直虎【2話】が放送終了した。
正直な感想であるが、おとわって子供ながら色々と考えるが、家出はないだろと思ったww
また、今回初登場した【あばら家の男(ムロツヨシ)】であるが、出演した時間は少なかったが、とても面白いキャラであった。
やはりムロツヨシが演じていたせいだろうか?w

今後この【あばら家の男】がどのようにしておんな城主直虎の物語に関わってくるのか、注目だな。

また、おんな城主直虎【3話】では、決死の考えで行ったおとわの行動が、今川家からしてみれば面白くなく、怒りを買ってしまったようだ。
その為、おとわは駿府の今川家に向かうようだが、一難去ってまた一難のおとわだが、うまく今回も切り抜けられるのだろうか?

【3話】おんな城主直虎のネタバレや感想など今川家とはどうなる?2

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事

関連記事

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です