亡国のアキト第3章のDVDレンタル・発売はいつ?レビューまとめ

今回は、最近やっと第3章が公開された【コードギアス 亡国のアキト】についてです。
第2章から1年半も待たされたファンにとっては、嬉しいかぎりです。

亡国のアキトと言えば、テレビで放送されていた【コードギアス】のスピンオフ作品でもあり、テレビ版ではあまり詳しく描かれなかった【E.U.】を舞台とした作品となっている。
亡国のアキトの主人公(日向 アキト)は日本人(イレブン)となっているようだが、E.U.軍の特殊部隊【wZERO】に所属するパイロットとして活躍している。
またテレビ版のコードギアスの主人公のルルーシュは、どちらかと言うと戦闘向きではなくギアスを駆使して軍師タイプだが、亡国のアキト主人公のアキトは、戦闘力が半端ではなく強く、戦闘シーンでも見応えがあります。

そんな亡国のアキトですが、全5章構成となっており現在は、3章までが公開されています。
なので今日は、第3章のレンタル開始時期・販売開始日・レビューなどをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

コードギアス 亡国のアキト 第3章 DVD レンタル・販売時期はいつ?

映画館で見るのが一番良いいのですが、やはり時間の関係やゆっくり自分の部屋でくつろいで見たいと思う方もいます。
僕もその内の1人なのですが…www

なので、レンタル開始日や販売開始日を調べてみました。

DVD販売開始日

DVDの販売開始日は、公式サイトに掲載されており、【6月26日(金)】となっているそうです。
価格が3,826円(記事掲載当時)となっており、Amazonでは予約も出来るようです。

[amazonjs asin=”B00VM02672″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”コードギアス 亡国のアキト 第3章 (初回限定版) Blu-ray”]

販売開始日の約1週間後には、【亡国のアキト 第4章 憎しみの記憶から】が劇場で上映予定となっているそうです。

亡国のアキト 第3章 レンタル開始日はいつ?

レンタル開始日ですが、詳細な情報は公式サイトにも掲載されていませんでした。

ですが、過去の1章・2章が既にレンタルされており、その経路が推測すると、おおよそ【7月後半から8月】頃ではないかと推測されます。

理由からして亡国のアキト第1章のDVD/Blu-rayの販売開始日が【2013年1月29日】でレンタル開始日は同年【3月22日】となっており、第二章に関しては、【2013年12月25日】に販売され【2014年1月29日】レンタルが始まりました。

今回は、第4章が7月4日に上映されるらしいので、8月頃かなと個人的には思っています。

また、dアニメストアにて5月21日より劇場版 第3章「輝くもの天より堕つ」レンタル販売出来るらしく、価格がHD高画質で1,000円/SD(通常)画質800円となっているようです。
下記リンクからご確認出来るようです。

dアニメストア「コードギアス 亡国のアキト 第3章」レンタル販売 第2弾 5月21日(木)12時より配信開始!!

追記 : レンタル開始日はDVD&Blu-rayの販売と同じ日の6月26日なので、もう既にレンタル開始されているようです。

TSUTAYA DISCAS 無料お試しキャンペーン中!

亡国のアキト 第3章 みんなのレビュー

実際に劇場版で見られた方の、レビューや評価を集めてみました。
一部ネタバレ的な所がありますが、ご了承下さい。

ゆったりまったり平和な時間が見たい!キャラの人となりなんかを知りたい!
という人にはいいかもしれませんね。ただ、映画で見る必要は全くないと感じました。
私的には5章という短編アニメなので、1章の殆どの時間を使ってまでやって欲しくはなかったですね。
ランスロットも戦いますが、この章のメインではないのでちょっと短く、見にくい部分もあり微妙。。

ギアス教団やなんかの存在についても触れてるのですが、、あーそんな方向に進んじゃうの?っていうやな方向に今後の展開が予想されます。
まあ亡国のアキト以降の作品(出てくれば)にしか関係ないかもしれないですが。

 

ランスロット格好良すぎ!
ちょっと一息でアキトとレイラの距離感が詰まった前半と
怒濤の展開が繰り広げる後半と凝縮した1時間。
過去1年以上の間があったのですが、
今回は第4章がすぐ公開されるのが嬉しい。

 

今回の話でいままでどうでもよかったキャラに感情移入できるようになり次回以降が楽しみでしょうがないです。ただアキト達皆死亡フラグ立てまくりで少なくともこれ1人は確実に死ぬだろと今から怖くてしょうがないです。
予告編のアキトvsアシュレイが楽しみ過ぎます。

 

今回個人的にはよかったと思います
あの老婆たちとの絡みによってアキトとリョウたちとの距離も縮まってきたのもわかったし、いままで暗かったアキトが少しずつ心開き?始めてきた感じがとてもいいです。
反逆のときより一人一人の心情の変化がはっきり見られ個人的にはかなり好きです。
ルルーシュはギアスかけられててもさすがルルーシュ。人の心理を操るあの感じはたまりません。

ただし戦闘シーンを期待してみる映画じゃないね。それは2章で十分。
アキトやルルーシュたちの心情をに描いたのが3章って感じ。

 

今回はジュリアス(ルルーシュ)やスザク、C.C.といった反逆のルルーシュに出ていたキャラがゲストとして出てきます。
それはいいのですがそうなるとアキトやシンのシーンがどうでもよく見えてしまう。
ゲストがメインを食ってしまってる感じがします。
やはりTVシリーズで1年近く活躍を見てきたキャラと映画だけのキャラでは思いいれが全然違いますからね。
次回予告には反逆のルルーシュのキャラ達はでなさそうに見えましたがそうすると今回の話は必要だったのかなあと思ってしまう。
とりあえずまたルルーシュやスザクの活躍が見たいという方は今回のお話を見ても後悔しないと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事が面白かったり、役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事

おんな城主直虎【織田信長】出演しない!?直虎との関係は?

2017年1月8日から始まった新大河ドラマ【おんな城主直虎】であるが、早くも子役の演技話題を読んでいるようである。 1話目からは直虎とその幼馴染との物語を描いたものであるが、いきなり衝撃的な展開となり、続きが気になってし・・・

おんな城主直虎【4話】ネタバレや感想!次郎法師現る!

おんな城主直虎【3話】では、おとわが鶴丸との夫婦約束をしたくなく、出家すると言い出したのだが、その事により今川家の怒りを買い【人質】に取られようとしてしまう。 だが、様々な人の助けもあり見事おとわは今川義元から出家を認め・・・

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です