映画【デスノート2016】出演者や内容やあらすじは!?キラ役は

無事にドラマ版【デスノート】が13日に最終回を迎えたのですが、なんと最後に衝撃的な告知をしたのです。

それが、映画【デスノート2016】の発表でした。
この告知には、原作ならずに今回新しくファンになった方もかなり嬉しかったのではないでしょうか?
当然僕も嬉しくてどんな内容になるのかホントに楽しみですwww

そこで今回は、そんな新作映画【デスノート2016】の出演者や内容(あらすじ)などをお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

劇場版

【デスノート2016】の出演者は誰!?

気になるデスノート2016の出演者ですが、未だ全く明かされておらず、むしろ原作キャラが出るのかさえ分からない状態です。
まぁ、リュークは出演する可能性はかなり高いと思いますけどね。www

また、オリジナルストーリーと言われているようなので、もしかすると出演キャラも新しく作る可能性も否定は出来ません。
ですが、ドラマ版最後に【夜神月 復活】という文字が現れたため、もしかすると藤原竜也が、少し出演の可能性もあると言った事もネット上では言われているようです。

現状では映画【デスノート2016】オリジナルストーリーの設定がかなりの確立で高いようなので、もしかすると原作キャラは少ししか出演せず新キャラがわんさか出演すると僕は予測しています。

劇場版【デスノート2016】の内容(あらすじ)はどうなる!?

やはり気になるといえば、デスノート2016の内容(あらすじ)ですよね。
僕自身もかなり気になっている所です。

デスノートの実写では、現在過去に放映された藤原竜也演じる夜神月の2部構成の実写映画と今回最終回を迎えた窪田正孝が演じる夜神月のドラマ版がありますよね。

今回新しく劇場版【デスノート2016】なのですがなんと、2006年に公開された映画版【デスノート】の続編のようなのです。
正直この発表には、頭に?が浮かぶ方も多いはずではないでしょうか?

なぜ、ドラマ版の続編じゃないの?

また、番組最後にはデスノート2016に関わる意味深な単語も出現し【第二のキラ】【Lの後継者】【6冊ルール】【夜神月 復活】などといったファンにとってはたまらない単語ですよね。

ですが、この【夜神月 復活】という単語はドラマ版や映画では細かな設定などの違いは結構ありますが、結局【夜神月】がキラだと判明し最後迎えるといったストーリでした。
なので、復活ってどうやって?っとネット上でも話題になっているようです。

現状で分かっていること言えば、上記で書いた意味深な単語や藤原竜也が夜神月を演じた2006年に公開された【デスノート】の続編ということぐらいのようです。

やはり皆さんも、なんとなく想像が付くと思いますが、僕の予想では…..

キラの意思を持った人間が現れ【第二のキラ】となることによって【夜神月】が意思として【復活】を遂げる
只、Lの後継者や6冊ルールというのがピンと来ませんし、ネット上では6冊のノート所持者といわれているようですが、そうなると正直只のノート所持者同士の喧嘩みたいになって超能力バトルではないかなーって思ってしまうんですよね。www

どちらにせよ、今回のデスノート2016は多分オリジナルストーリーとなると思いますし、監督に【GANTZ】【図書館戦争】などを手掛けた佐藤信介なので、どちらに転ぶにしろとても楽しみなので注目しておいた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

こちらの記事が面白かったり、役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事

ドラゴンボール超(スーパー)1話のネタバレや僕個人の感想

遂に18年ぶりに【完全新作】ドラゴンボール超(スーパー)が放送開始となりました!! 原作ファンや昔からのファンにとっては、待ち遠しかったのではないでしょうか? 僕も大変楽しみにこの日を待っていました。www さらにビーデ・・・

両津勘吉の名言・暴言カレンダーが話題!!

週刊少年ジャンプ52号にてこち亀の両津勘吉名言カレンダーが話題を呼んでいるようだ。 こち亀と言えば、コミックス200巻で40年の歴史に幕下ろした超人気コミックでもある。 僕も小さい頃から、ジャンプを呼んでいるがその時も連・・・

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です