泥憲和さんが死去!?死因や経歴などプロフィールとは?

泥憲和さんが死去されていたことが分かった。
彼のFacebookで息子さんが死去したことを投稿している。

年齢が64歳、日時は平成29年5月3日5時32分とされている。

そこで今回は、泥憲和さんの死因や経歴などプロフィールについて迫りたい。

スポンサーリンク

泥憲和さんが憲法記念日に死去・・・死因とは?

まず今回Facebookに投稿された内容が以下となる。

泥 憲和の息子です。

平成29年5月3日5時32分
泥 憲和 (享年64)永眠 となりました。

SNS等で応援していただいた方々
本当にありがとうございました。

皆様の応援のメッセージにとても力を
頂いていました。
とてもとても頑張っていたのですが
今朝ゆっくりと息を引き取りました。

SNSで報告するのも、如何かと思った
のですが、父らしくていいですよね。

通夜・告別式は下記の日程で執り行います。

通夜:5月3日19時
告別式:5月4日13時
会場:しらさぎ大和会館
喪主:泥 典子

息子さんが亡くなったことを投稿されたようである。

最近では、彼は駆けつけ警護に対する新の目的と過大なリスクを説明するため大阪などで講座などを開いていたようである。
また、SNSなどでも彼なりの思いを発信していたようだ。

死因に関しては、詳しく分かっていないようだ。
だが、2014年に悪性リンパ腫の診断を受けてる。

泥憲和さんの死去に対するネット上の反応

名無し
本当に残念です!心からご冥福をお祈りさせていただきます!
名無し
先輩、色々とありがとうございました。
御冥福を心よりお祈り申しあげます。
あちらで、私達の活動を見守っていてください。
泥さんの想い。必ず平和で豊かな世界にします。
名無し
若すぎるご逝去です。多くの発信メッセージを、再びお聞きしたいです。
名無し
長きにわたる奮闘大変お疲れさまでした!改めてご冥福をお祈り申し上げます。
名無し
ご冥福をお祈りします。長野市に講演にきていただきました。安保法制のたたかいの大きな力になり、たたかいは現在も継続しています。ちょうど2年前の今日にいただいたメッセージです。今にも、これからにも生きる内容です
名無し
一度公演でお話を聞かせていただきました。道半ばでの夭折…残念です。今はもうゆっくりお休みください。合掌。
名無し
あぁ、残念です。お元気になられるのを待っていましたのに。
何年か前に神戸・東灘区民センターで講演を聞かせていただきました。その後、SNSのお友達にしていただき、その発言に励まされて来ました。
ありがとうございます。
名無し
この度は慎んでお悔やみ申し上げます。
突然の事で驚いています。
泥さんの元自衛官としての力強い訴えに感動し平和への願いに共感させて頂いておりました
名無し
泥さんのタイムラインに刻まれている一つ一つが珠玉の投稿、きっちり調べてブレない論理で紡いでこられた大事な膨大なテクスト群、これらがいつまで保存されて我々が読める状態であり続けるのか、そのことが懸念されます。
だれぞやってくれてるとは思うのですが、全部きっちりと保存して、アクセス可能なかたちにしといてほしい。
この世での更新は止まったが、泥さんは生き続けている!
名無し
もう少しで、やっとお会いできると思っていた矢先の訃報に驚いております。
名無し
そうかあ。亡くなる前に、FBで今年でも返事くれていたのがありがたかったなあ。
自分も病院の中や自宅での闘病で挫けず頑張ろう、とより一層思えましたもんね、実際。
結構な激しい治療の合間にもSNS投稿なら可能だというのは自分でも分かった反面、大事な手術の直前直後まで迷惑な連絡が来た時は本当にSNSを全部やめてしまおうか、とも考えたけど、泥さんの投稿を読んでたら、SNSは動けない時こそ最後まで外の世界とつながる最強の道具だから、それを捨てるのも勿体ない、って思い直したんですよね。
名無し
勇気と優しさ、行動し考えることを学びました。泥さん、ありがとうございました。安らかにお眠りください。そして時々叱ってください。
名無し
1年ほど前の冬、千葉でのご講演が泥さんとのはじめての出会いでした。そのときの泥さんのことばの数々に、今までずっと励まされてきました。ほんとうにありがとうございました。こころよりお悔やみ申し上げます。
名無し
残念です。sns の投稿は力強いメッセージばかりでした。肉体が弱っても最後まで発信し続けてくださったことに感謝します。またもう一度読み返して行きます。ここに投稿してくださってありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。おせわになりました

泥憲和さんの経歴やプロフィール

そんな彼のプロフィールが以下となる。

  • 名前 : 泥憲和
  • 年齢 : 64歳
  • 出身 : 兵庫県姫路市
  • 学歴 : 神奈川県立湘南高校通信制
  • 職業 : 自由業(元自衛隊)

彼は中学卒業と同時に自衛隊へ入隊をしている。
その後は、青森に配属されるが、色々な思い出除隊となる。

除隊後は、法律関係などの仕事につき社会問題に向き合っていた。
2009年頃からはクズレイシスト集団が関西で活動していたため、それに対するカウンター活動を単独で行っていた人物でもある。

最近ではツイッター・Facebookなどを使って独自の思いなどを発信している。
ちなみにツイッターのプロフィールには以下のように記載がある。

日本を愛する普通の日本人です。日本を汚す奴らが大嫌いです。日本政府は元日本軍慰安婦に謝罪と名誉回復を!日韓友好!不逞ネトウヨ、レイシスト、歴史修正主義者を、たーたーきーだせーっ!元陸自。

また、南スーダンの駆けつけ警護に対する危険性などについても警鐘を鳴らしていた人物。

とても急な死去となってしまったが、SNS上では彼を慕っていた方からのお悔やみの言葉相次いでいる。
それだけ信頼され頼られてきた人物だということが分かる。

泥憲和さんのご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です