江藤由香理さん1歳息子を守るように遺体で発見される【九州豪雨】

九州で起きた記録的豪雨の被災現場である福岡県朝倉市黒川地区で新たに3人の遺体が発見されたようです。
発見されたのは、江藤由香理さんと息子の友哉君、そして渕上麗子さんであることが8日分かりました。

写真などや映像で僕自身も見ましたがとても凄い状況だという事が分かります。
そして残念な事に不明者・死亡者も発見され続けているのも事実であることに心が痛いですね。
誰を責めていいか分からない、自然の事故というのはとても無慈悲だなと思ってしまいます。

Sponsored Links

【九州豪雨】江藤由香理さん1歳の息子を守るように遺体で発見される・・・

今回新たに遺体として発見されたのは、江藤由香理さんと息子の友哉君です。
発見された当時は、息子を守るように抱きかかえていていたと報じられています。

亡くなられた江藤由香理さんと息子の友哉君

引用元 : http://www.asahi.com/articles/ASK783SHTK78TIPE00D.html?iref=comtop_8_01

さらに江藤由香理さんのお腹の中には新たな命もあり出産を控えていたようです。
その為、普段は市内に住んでいたようですが、出産の為実家である福岡県朝倉市黒川に戻ってきていたのでしょう。

本当に悔やんでも悔やみきれない災害となってしまった【九州豪雨】ですが、本当に神様がいるのであれば無慈悲過ぎると思ってしまいます。

江藤由香理さんは、福岡県農業大学校を卒業後、JA筑前あさくらに入社し農家の方からも愛されていた方のようでした。
その後、同じ果樹の指導員だった方と結婚され長男である友哉君も生まれ、第二子も出産間近の予定であり幸せなごく普通の家族でした。

地元の男性は、江藤由香理さんの事を「優しく、人当たりも良かった」と話しています。
本当に地元の方・職場・農家の方から愛されていた人のようですね。

本当に残念です・・・・
そして発見された時の様子は息子さんを守るように抱きかかえていた事から必死に友哉君とお腹の中の子供を守ろうとしたのではないかと思います。

現在も被災地では行方不明者の捜索が続けられています。
今回の【九州豪雨】ではとても悲しい傷を残した災害となってしまいました。
この事から、今後の対策をしっかりと国や自治体が整えてくれることを願いたいと思います。

災害で起きた事故などは、遺族の感情の矛先がないため遺族のケアもしっかりと整えて欲しいとも感じます。

ネット上の反応

自然の恐ろしさを改めて感じます。
小さな子どもとお腹の子どもも一緒になんて…
新たな命の誕生を楽しみにしてたはずなのに。
悲しいです。ご冥福をお祈りいたします。
とっさに一歳の子供とお腹をかばったのかな。。
立派なお母さんですね。
最後まで子供を守ろうとしたのだろう。
こんな悲劇はない。運が悪かったでは済まされない、可哀想過ぎる。
ご冥福をお祈りいたします。
お気の毒としかいいようがない・・・。
みんなこれから先、色々な人生が待っていたはずなのに。
子供の成長を楽しみにしていただろうに。
誰が悪いわけでもない。感情の矛先がない。
ご冥福をお祈りします。自然てなんてむごいんでしょうか。遺された旦那さんの気持ちを考えると言葉もないです。
気の毒だなぁ
人にはそれぞれ運命があるけど、この人達は
そういう運命にあったのかなぁ・・・
自然の脅威を改めて感じます。
ただただご冥福をお祈りいたします。
悲しすぎて言葉が出ない。
ご冥福をお祈りいたします。
避難所で三人(母、娘、孫)の安否を心配していた近所の方々が亡くなった知らせを聞いて号泣しているのをニュースでみました。胸が痛みます。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

▼【2016年度の犯罪認知件数99万件/検挙率33%】事件や事故に巻き込まれ仕事が出来ない身体になってからでは遅い!保険に入るまたはプロの保険料見直しが大事です!▼
【保険料が半額になった保険見直し】

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事