岐阜県木曽川緑地ライン公園近くの川で男児と男性の遺体が発見される

2017年8月3日午前5時頃、岐阜県にある木曽川緑地ライン公園近くの川で男児と成人男性の遺体が発見されたようです。
遺体は川に浮いていたようで、近くでランニングをしていた男性が発見し通報したと言われています。

一体なぜ二人は川に浮いていたのでしょうか・・・
上流で川遊びをしていた時に流された可能性もあるとは思うのですが。

そこで今回は、木曽川緑地ライン公園近くの川で遺体として発見された男児と男性について迫りたいと思います。

【岐阜県木曽川緑地ライン公園】川で男児と男性が遺体となって発見される

まず今回報道された内容が以下となります。

3日午前5時15分ごろ、岐阜県美濃加茂市古井町下古井の「木曽川緑地ライン公園」でランニング中の男性(75)から「川に人のようなものが浮いている」と110番通報があった。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-00000012-asahi-soci

発見されたのは、朝方のようで場所は木曽川緑地ライン公園近くの川のようです。
詳細な場所などは公表はされていませんが、公園の場所が以下になります。

上記の場所の少し上流には、ダムがあるようなのでそれ以上の上流から流されたとは考えにくいですよね・・
またダムの手前にはもう一つ川に隣接する公園があるみたいですね。

もしかすると川で遊んでいた時に流されたのかもしれませんが、今のところ詳細な情報は報じれていないようです。

ネット上の反応

川遊びしてて流されたのかなあ?
そうだとすると、河原に所持品がおいてあるはずよね?
調べてると思うけど。
男の子が紙おむつだけだったというのが、何があったのだろう。悲しくなる。
川遊びとかしそうな場所はネットはるとかして安全対策してないと、こんな事故が無くならない。特に川は緩やかな流れに見えて案外流されると水の抵抗もあり追いつかないので特に注意が必要だ。
裏が深そうな事件ですね
なんだかなぁ。
御冥福をお祈りいたします
足を滑らせて川に落ちた用事を助けるために一緒に川に流されたのか。

今のところ川で発見された、二人の遺体の身元も分かっていない状況で、発見された当時男児は紙おむつのみで、2~3歳程度と見られているようです。
男性の方も20~30代で上半身裸で半ズボン姿だったようです。

二人が親子なのかは未だ分かっていませんが、発見された当初の格好からして川で二人で遊んでいたような想像が出来ます。
本当に残念でしかたありません。

お二人のご冥福をお祈りします。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事