• 2017-03-04
  • 政治

後藤祐一パワハラの詳細とは!?辞職すべきとの声もあるなしの方向..

2017年2月21日に自身のパワハラ問題で会見を開いてた後藤祐一であるが、今度は欠席と遅刻をしたようだ。
う~ん、彼は次から次へと問題が発覚するな。
過去にはタクシー運転手と釣り銭の事で揉めて警察沙汰にまでなっている。

釣り銭の事はどうでも良いから仕事をして欲しいと感じる。

そこで今回は、後藤祐一の問題となっているパワハラの詳細や辞職について追求してきたいと思う。

Sponsored Links

後藤祐一が防衛省の30代の女性職員にパワハラ発言・行動!!詳細は!?

今回の問題が発覚したのは、【稲田朋美 防衛相】が2月21日に記者会見を開き、その中で後藤祐一が防衛省に勤務する30代の女性職員に対してパワハラ的な発言があったと発表している。
それがこちら

一体なぜ今回このような事になったのかを説明する。

後藤祐一は、防衛省に対して【安倍晋三首相が確認したとする野田佳彦政権当時の日報】を提出するように求めた。
防衛省はも応じ【首相に提出した資料】として簡潔な報告書を提出したのであるが、この資料に対して彼は納得せず日報の存在を繰り返し確かめようと今回のトラブルに発展したようだ。

元々彼は、日報問題を集中的に衆院予算委で質問しており、自身が求めるものと違い頭にきたのだろうが、やはりそれでも人としてあのような言動は許せるものではない。

そして、後藤祐一が30代の女性防衛省職員に行ったパワハラの詳細がこちら

  • 数時間にわたり大声をあげる
  • 机を叩きながら講義する
  • 「人事評価を下げてやる」
  • 「お前をクビにできる」

と言った内容のようだ。
最後の2つは言ってはいけない言葉だとどうして彼はわからなかったのだろうか?
頭に血が上っているとは思うが、そこは冷静に対応してほしかったと思う。

そして今回彼は、つい最近このような問題を起こしたというのに、2月28日の理事会を結成している。
理由は「大幅な電車の遅延で出られなかった」と話しているが、仮にもしも彼の部下が同じような事をしたら、社会人としてそのような予測もするものだろ?なんて言うのではないだろうかとも思ってしまう。

後藤祐一に辞職するべきとの声もあるようだが…

今回のパワハラ発言で多くの方が、【議員を辞職すべき】という声があるようだ。
彼は以前にもタクシー運転手との釣り銭問題で警察に通報される騒動を起こしている。
そして極めつけは女性に対しての威圧的言動と、直後の理事会欠席である。

ネット上では以下のような意見があるようだ。

これ議員辞職でしょ。
一般の会社だったら懲戒免職もある事案だ。

厳しい論調で国会で追及しているのだから議員辞職するのが本筋。

他の政党の人がしたら辞職せまるような案件っしょ
逆にしないなら以後言えなくなる

これ、議員辞職勧告しなくて良いの? いつもみたいに、議員辞職決議案提出は? 調査チームは?

政治家としてというより人として最低な男。
民進党は早期に手を打たないと、取り返しのつかないダメージを受ける。蓮舫は外には威勢がいいが・・

こんな奴を税金で喰わしてるかと思うと腹立たしいです。

この内容で、厳重注意で終わりかよ?
民進党は、どいつもこいつも自分には甘くて他人には厳しい上に高圧的なんだな。

パワハラですよ、会社なら降格か減給ですよ、
批判が専門の民進党なら、注意で終わるよね、
民進党は地球からいらないんじゃないの。

人には厳しく自分に甘い。

議員としても社会人としても情けない。

やはり後藤祐一の辞職を求める声が多いようだ。

民進党は、日報問題をめぐり稲田氏を辞任させたいようであるが、まずは身内の問題をしっかりと対応してからではないか?と思う。
パワハラが厳重注意だけで終わるような問題なのか。とも疑問に思ってします。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事