原広宗が父親に2千万無心続け逮捕!!顔画像や経歴の情報は?

原広宗が自身の父親に10年間金を無心続け2千万を越えてしまい逮捕されたようだ。
父親が我慢の限界だったようで、警察に被害届を出し迷惑防止条例違反の疑いで逮捕という形になった。

退職金などからお金を渡していたようだが、合計金額が2千万円を超えるとは驚きでもある。
一体なぜここまで父親に頼ってしまったのだろうか・・・

そこで今回は、原広宗の顔画像や経歴について迫りたいと思う。

Sponsored Links

原広宗が父親に2千万円も金を無心続け逮捕される・・・

まず今回報道された内容が以下となる。

父親の家に押しかけて金の無心を繰り返したとして、40歳の息子が逮捕されました。10年間で2000万円以上を受け取ったとみられます。

住所不定・無職の原広宗容疑者(40)は、先月末~今月にかけて、兵庫県伊丹市にある父親(72)の自宅に押しかけ、現金を要求する嫌がらせを繰り返した疑いがもたれています。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170703-00010008-asahibcv-l28

原広宗が父親に金をせびった期間は、なんと10年間にも及ぶようである。

さすがに父親もこれ以上は耐えられなかったのか、警察に毎日息子が来て金をせびると相談することにした。
すると署員が複数回原広宗に注意・警告をする。

だが、一向にそのような事をお構いなしに彼は父の元へ金をせびりに行ったようである。
そこで父親が被害届けを出し迷惑防止条例違反の容疑で逮捕されてしまった。

まず驚きなのが、このような逮捕あるんだなという点である。
今回のケースって結構全国的に見ても、あるあるのような気もする。
まぁ、起訴まではされないと思うが、今回の逮捕で彼の気持ちが変わると良いのであるが・・・

もしも逮捕され釈放された後も、父親の元にお金をせびりに行ったらまた逮捕になるのだろうか・・・

ネット上の反応

10年で2.000万、多分生活費やろー
一緒に住んだったら良かったのに~(/_;)
親の育て方も問題あったのでは?
親も子も、どっちも悪いと思いますよ。
条例とは言え、実の親子で嫌がらせによって逮捕出来るのですね。
全国の自治体にも同様の条例が施行されれば良いですね。
釈放後は生活保護になるのかな?どのみち働かないんでしょうね。
あるラインまでは許容して、あるラインを越えると被害を訴えるというこの親もどうか?
警察の力を借りなければ対応できない親子関係・・・・
持って生まれた性分ってのも有るんだろうけど、子育てに失敗した感は否めないね。
2000万円も渡してませんが、我が家にも全く働く気の無い19歳が居ます。警察に相談したら逮捕して下さいますかね?

原広宗の顔画像や経歴は?

そんな彼の顔画像などの情報であるが、今のところ公表はされていないようだ。
SNSでは同姓同名のアカウントを発見したが、断定は出来ないしむしろ更新さえもされていない上京である。
こちらに関しては、分かり次第追記したいと思う。

現状で分かっているのは以下となる。

  • 名前 : 原広宗
  • 年齢 : 40歳
  • 職業 : 無職
  • 住所 : 不定

経歴に関しても詳しくは分かっていないが、高校卒業後は定職に就かずアルバイトを転々としていたようで、その後20歳で上京するも30歳の頃に関西に戻ってきている。

戻ってきてから父親に金を無心続け10年間で約2000万円に上る。
逮捕時に原広宗の所持金は【10円】だったようで、本当にお金が無かったのだろうと思うが、せびりすぎである。

まぁ、父親も悪いと思う。
そのように育ったのは全て父親の責任だとは思わないが、少しは原因があるのではないかと思うし、10年間もせびられて今になって警察に頼るのは多少遅い判断ではないかと思う。
もう少し早く対処していたら、多少彼の中でも変化はあったと思うが、さすがに10年間も楽な暮らしをしていた人間が直ぐに変われるとは思えないな・・・

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事