【東村山】工場のエレベーター落下事故!?場所や原因などメーカーは?

img00

なんと東京東村山にある工場でエレベーターが落下する事故があったようだ。

誰もが一度は、使ったことがある物が落下するとはとても怖いな。
現状では、点検中の男性が被害にあっているとされている。

そこで今回は、なぜエレベーターが落下した原因や工場の場所などメーカーについてお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

東村山にある工場でエレベーターが落下した原因やメーカーはどこ!?

現在は速報が入っている状態で、あまり情報がないようだが、以下が報道された内容となる。

警視庁によりますと、東京・東村山市の工場でエレベーターが落下し、作業員の男性が建物との間に挟まれ、搬送先の病院で死亡しました。

現状では上記の情報しかないようだ。
今回は工場だったが、今やエレベーターと言えば商業施設では当たり前のようにあるものと認識している。
とても便利であり上の階行くにはなくてはならない乗り物だ。

そんなエレベーターが落下するとはとても恐ろしいな。

ネット上でいかのようなコメントがあるようだ。

東村山市のどこの工場のエレベーターで、どこの会社が作ったエレベーターか全く伝わってこないニュースなんですが。

点検中に落下とは。
事故防止の為、点検していたところでしょう。
大変気の毒です。

痛ましい事故だけど、きちんと安全対策をしていれば防げた事故のようにも思う。安全対策にやり過ぎはない。悲しい事故を防ぐためにも、徹底的にやって欲しい。

エレベータって何本ものワイヤーがあるのに、なんで落下したんだろう。

俺たちが安全と思って使っている物って、緻密なメンテナンスによって安全が保たれて運用されているんだよな。
こういう事故って、ゼロにしてほしい。亡くなった方が気の毒でならない。

他のことはともかく、メーカーだけ先に教えて。

エレベーターが落下って…非常止め装置が故障してたのか?工場がメンテナンスを依頼していなかったのなら、メーカーではなく工場が悪い。

ネット上では、工場の安全対策がしっかりとしていなかったのか?などと言った意見やメーカーはどこなのか?と言った意見がとても多かった。

だが、やはり使う側などからしてもメーカーはとても気になるところである。

そんなエレベーターが落下した工場の場所なのだが、やはり現状では情報はなくメーカーに関しても明かされていない。
早急に原因やメーカーについては、報道して欲しい所ではあるな。

臨時分かり次第こちちは追記したいと思う。

追記

エレベーターが落下した工場だが、ダンボール会社の工場のようだ。

また、問題のエレベーターだが、荷物用の油圧式エレベーターだったようで、原因として考えられているのは支えていたジャッキの油が漏れて落下したとされている。

メーカーに関しては今もなお不明だ。

スポンサーリンク

こちらの記事が面白かったり、役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事

高岡奏輔が逮捕で現在の仕事はどうなる!?本名や彼女とは?

なんとあの俳優の【高岡奏輔】が20代の男性を怪我をさせたとして逮捕されたようなのです。 高岡奏輔といえば、実力派俳優としても知られる人物でもあるのですが、度々思わぬ発言をし炎上したりと昔はありましたよね。 特に韓国ネタに・・・

岩井孝義がわいせつで逮捕!!顔画像や小学校はどこ!?

茨城県にある公立小学校に勤務する岩井孝義が児童にわいせつをしたとして逮捕されたようだ。 なんともまた、教師の不祥事である。 現在は容疑を否認しているようだが、警察は岩井孝義のスマホなどを解析し調べているようだ。 近頃本当・・・

自民の花田健吉が脱税で逮捕!?経歴や敬愛会とは!?

なんとまたまた、呆れた報道があったようです。 現職の自民・和歌山県議の【花田健吉】が相続遺産の脱税で逮捕されたようなのです。 この問題少し前に落語家の桂小軽 (おかる)が関わった問題のようなのですが、彼もその共犯だったよ・・・

山内泰子が逮捕!顔画像や動機は?佐伯彩希ちゃんの両親は?

許されない事件が起きてしまった。 山内泰子が自身の孫に暴行を加えたとして逮捕されたようだ。 当初彼女は、容疑を否認していたようだが、暴行されたと思われる佐伯彩希ちゃんに【乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)】の可能性が高いと・・・

大野敏子さんの勇姿に感動!!幼稚園の園長が母を救う

25日午後10時過ぎ、東京で2階建ての住宅で火事が起きた。 その室内には、幼稚園の園長である大野敏子さんの母が非難が遅れてしまった。 そこに自身の母を助けるために火災が起こっている自宅に向かい母を助けた。 だが、その時に・・・

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です