櫃間功次郎(前橋東警察署)が飲酒運転で逮捕!?顔画像や経歴は?

前橋東警察署の地域課・巡査長である櫃間功次郎が飲酒運転をしたとして逮捕されたようです。
容疑については認めているようですが、う~んこうも世の中で飲酒運転撲滅などと言われており、さらにそれを取り締まる側の人間が飲酒運転するとは残念で仕方ありません。

そこで今回は、櫃間功次郎の顔画像や経歴について迫りたいと思います。

Sponsored Links

前橋東警察署・櫃間功次郎が飲酒運転で逮捕!?

まず今回報道された内容が以下となります。

 酒に酔って車を運転したとして、群馬県警は5日未明、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで前橋市大友町の県警前橋東署地域課の巡査長、櫃間(ひつま)功次郎容疑者(56)を逮捕したと発表した。「酒を飲んで運転したことに間違いない」と容疑を認めている。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00000505-san-soci

容疑は10月4日午後3時40分頃に前橋市元総社町の市道で酒に酔った状態で車を運転していたようですね。
時間的にもまだ明るい時間なのですが、そのような時間から飲んでいたとはお酒が好きだったのでしょうか・・

また、警察によれば当時の状況は通報が入り現場に行くと意識が朦朧とした櫃間功次郎が車内にいたようです。
さらに現場近くでは3回にわたって彼が物損事故を起こしている事も分かりました。

本当に物損事故でよかったと思いますね。
取り調べでは、自宅で酒を飲み買い物に行く途中だったようですが、警察官なら酒を飲んだら車を運転したらどうなるかぐらい分かっていたと思うんですけどね。
報道では、櫃間功次郎は過度の飲酒で医師の指導を受けていた事からして、酒がやめられなかったのかもしれません。

酒をやめて車の運転をして欲しいところですね。

ネット上の反応

退職金は無しでお願いしますよ。

自覚が足りなさ過ぎる。

56歳で巡査長だと
若い上司からの圧も凄そう。
懲戒免職になるかな?
酒気帯びじゃなくて酒酔いは珍しいね。
酒気帯びで懲戒免職はやり過ぎっていう判例が出てたけど、酒酔いはどうなんだろう。
退職金ありの依願退職と退職金なしの懲戒免職じゃ、県民の心象は違うとおもうけど、処分は検討中で報道されないかな。
事故じゃなきゃ、普通は、もみ消す。
それが警察。
事故で残念。
そういえば広島県警の金庫のお金はどうなったんだろう。
これだけ警官の不祥事が多すぎては驚ない。
警察官が酒酔い運転なんて、今まで仕事してこなかったに等しい。懲戒免職でお願いします。
こんだけ、飲酒運転が、うるさくなって居るのに、取り締まる側の警察の飲酒運転が今だに、ニュースを飾るなんて、それも年パイが、多いのには、驚きます。

櫃間功次郎の顔画像や経歴は?

そんな彼の顔画像の情報ですが、今のところ公表はされていないようですね。
Facebookなども調べてみましたが、それらしいアカウントは発見出来ませんでした。
こちらに関しては、分かり次第追記したいと思います。

現状分かっているのは以下となります。

  • 名前 : 櫃間功次郎
  • 年齢 : 56歳
  • 職業 : 前橋東警察署 地域課 巡査長
  • 住所 : 前橋市大友町

経歴に関しては、詳しいことは分かっていませんが昭和55年に採用され平成28年3月から前橋東警察署に配属されていたようです。
主に交番勤務で、地域・交通部門での勤務が長い警察官のようです。

ただ、報道によれば過度の飲酒を繰り返す傾向があったようで、県警もその事で指導をされていたようです。
櫃間功次郎は、そのような県警からの指導されていましたが、このような結果になってしまって残念としか言いようがありません。

県警も前もって対策を取ろうとしていましたが、自分自身に負けて酒を飲み、その状態で車を運転するとはやはり警察官にはあるまじき行為かなと思います。
ただ、物損事故だったのが不幸中の幸いだったのかもしれません・・・・

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事