伊藤英治郎と与島稜菜さんの関係は?顔画像や経歴などFacebookはある?

飲食店の実質的なオーナーである伊藤英治郎が逮捕されたようです。
容疑については認めているようですが、与島稜菜さんとの関係は未だハッキリとしていなかったようですが、金銭などを援助していたようでもあります。

また、与島稜菜さんにはもうすぐ3歳の子供がいたようで、彼女自身も20歳になり来年は一緒に七五三と成人式が出来ると楽しみにされていたようでもあります。

そこで今回は、伊藤英治郎と与島稜菜さんの関係や顔画像など経歴について迫りたいと思います。

Sponsored Links

伊藤英治郎と与島稜菜さんの関係とは・・・恋愛によるトラブル?

まず今回報道された内容が以下となります。

警視庁愛宕署は住所不詳、自称飲食店従業員、伊藤英治郎容疑者(31)を逮捕したと25日発表した

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000000-mai-soci

まず今回事件が起きたのは7月4日港区新橋にある飲食店です。
キャバクラのようで東京都港区新橋にあるブルーハニーというお店のようです。

そこで伊藤英治郎が与島稜菜さんに対して問題を起こし一度逮捕されました。
ですが、7月10日に与島稜菜さんが残念な結果となってしまい、彼は再逮捕されています。

当時の状況によれば、7月4日は与島稜菜さんが働くキャバクラで伊藤英治郎は客として飲んでいたようです。
飲み方も他のお客さんが引くほどのどんちゃん騒ぎだったようで、その行為を与島稜菜さんに咎められた事が事件の発端みたいですね。

客が帰ると彼は、彼女に怒りだし問題を起こしたようです。

今回の事件では、先に週刊文春この事を報じているようで、与島稜菜さんの母親が告白しているようです。

二人の関係性は今のところハッキリとしていないようですが、どうやら伊藤英治郎が彼女に対して一方的な好意があったようです。
2017年の5月頃から与島稜菜さんを店の寮に住まわせたり、友人との接触を禁止したり、恋人になるように迫っていたようです。
友人の接触を禁止する事じたいちょっとおかしいなとも感じますが、これでは彼氏気取りですね。

また、供述でも彼は与島稜菜さんの面倒をみていて、20万円ほど援助していたとも話している事から好きだった事は間違いないかもしれません。
ただ、その好意を彼女は受け止めていたかは分かりませんが・・・

ネット上の反応

外に出された従業員ら、結果想像できたんじゃないの?
そういうやつらが許せない。
ずっと同じような事をしてきたんだろうな。
もしかしたら捕まったのが初めてなだけかも。
面倒を見ていた?20万ぐらい?
かなり歳下の女の子に、たった20万程度の金渡したぐらいで
何様だよ
母親が娘かわからない顔になってたって…そんなになるまでやられてるのに近隣店舗からの通報ってキャバのスタッフ達は何をしてたの?
本人も残されたお子さんも本当に可哀想すぎる事件です
普通に生きてればこんなことにはならなかっただろうに。
子供は不憫だが、このままではという想像はついていたかもしれない。
騒いだ客を諌めたことで、客が店から帰った、それでオーナーの男がキレたといういきさつ、また、なくなった女性には小さい子供がいるって別に記事で読んだ。
若い女の子に言いたい。喧嘩っ早くて一見危ない人だけど、私にだけは本音を言ってくれる優しい人、なんて世の中にはいません。
いつか、あなたも的になる日が来ます。
この前、私が働いてる店でも上司に殴りかかろうとしてるお客さんいて、その時は奥さんが必死で止めてた。

伊藤英治郎の顔画像や経歴などFacebookは?

そんな彼の顔画像やプロフィールが以下となります。

  • 名前 : 伊藤英治郎
  • 年齢 : 31歳
  • 職業 : キャバクラ店オーナー
  • 住所 : 不詳

今のところFacebookや詳しい経歴は分かっていないようです。
こちらに関しては引き続き分かり次第追記したいと思います。

ただ、彼は都内のキックボクシングジムに通っていた人物でもあります。
今回の事を起こすために通っていたのでしょうか・・・そんな事はあるとは思いませんが、誰かを守るためにその力を使ってほしかったと思います。

与島稜菜さんは、子供をいて16歳で出産されていたようです。
金銭的にも苦しい状況だったようで、彼が援助していた事は嬉しかったはずです。
ただ、今回事件が起きた日の出来事で、伊藤英治郎が自身の店でどんちゃん騒ぎをしていた事が他のお客さんに迷惑がかかると思い咎めたと思いますが、まさにそのとおりだと思いますし、正しい選択だった思います。

その咎められた事を許せなかった伊藤英治郎の気持ちも分かりますが、本当に度が過ぎていると感じます。

また、何か情報が分かり次第追記したいと思います。

大切な人や自身を守るためにも対策や万が一に備える必要があるのかもしれません。

▼【2016年度の犯罪認知件数99万件/検挙率33%】万が一に備え月々0円のホームセキュリティ導入も必要です!▼
【スマートフォンで管理できる監視カメラ】

▼【2016年度の犯罪認知件数99万件/検挙率33%】事件や事故に巻き込まれ仕事が出来ない身体になってからでは遅い!保険に入るまたはプロの保険料見直しが大事です!▼
【保険料が半額になった保険見直し】

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事