金原ひとみの夫は集英社に務めるイケメン!?顔画像はないの?

2004年に史上最年少で芥川賞を受賞したのは、金原ひとみと綿矢りさである。
同時受賞と言うこともあり当時はとても話題にもなった二人。

そして、金原ひとみが出した【蛇にピアス】は映画にもなり、今や人気女優となった吉高由里子がルイを演じた。
私生活の方では、2005年に集英社の担当編集者と結婚しており、現在はフランス・パリに移住している。
子供も2人の娘さんがいる。

そこで今回は、金原ひとみの夫についてお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

集英社に務めるイケメン!?金原ひとみの夫の顔画像などはないの!?

2005年に今の夫となる集英社に務めるイケメン担当編集者と結婚した金原ひとみである。
当初、彼女の結婚は週刊誌など一部が報道し表沙汰になった。
だが、その相手である夫【集英社の担当編集者】については、当時一切情報が無かった。

夫が一般人と言うこともあったと思われるが、記者が幾度となく集英社に連絡したようであるが、お話できまえん。と言われたとされている。

更には金原ひとみが2007年に長女を出産をしているのだが、こちらも極秘出産だったようで、1年後の2008年に明らかになった。
一体なぜここまで秘密主義にするのかは分からないが、おめでたい事ぐらい堂々と公にしていいと思うが….

そんな、金原ひとみの夫の情報であるが、今もなお情報は明かされていないようである。
徹底した秘密主義のようだ。
こちらでも調べているので、何か分かり次第追記したいと思う。

今回、金原ひとみとライバル視されてきた綿矢りさと【新作】を同時発売した。
2004年に二人は、芥川賞でも同時受賞し、2017年に新作を同時発売。

噂では、金原ひとみは芥川賞を受賞した【蛇とピアス】以降の評価はイマイチだとされている。
今回、同時発売した【クラウドガール】はどうなのだろうか……

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事