常時パソコンの前なのでサクッと出来る肩こり解消ストレッチに挑戦

どうも、やっと自分に合う肩こり解消ストレッチに出会った【僕LOG】です。

どうです?皆さん肩こりに悩んでますか?
いきなりすいません、がデスクワークやパソコンなどを仕事としてされている方は、肩こりを解消したいと思っている方が多いのではないでしょうか?
永遠のライバルと言っても過言ではないかもしれません。

また、上記の仕事だけではなく年齢や目の疲れまたは、心の病気から肩こりが来る場合もあるようです。
僕の場合ですと、仕事でも大体パソコンの前にいて家に帰宅後もパソコンの前にいるので、5時間以上はパソコン君と向き合っている状態です。
なので今回、そんな【肩こり】を解消されたい方に【肩こりに効くと言われるストレッチ】を集めてみましたので、是非試してみてください。

休憩時間や空いた時間にサクッと出来るストレッチですので、気軽な気持ちでやってみて下さい。

スポンサーリンク

30秒で首がほぐれてしなやかになるストレッチ

【あべこべ体操】で有名な北洞誠一さん実演されている【ニューストレッチ⑥】の30秒で首がほぐれてしなやかになる動画が肩こりを解消すると話題になっています。

動画を見てもらったほうが、分かりやすいと思いますが、どのようなストレッチをするかというと、

  1. 頭を上げ下げしながら目の動きは逆に動かします。
  2. 頭を上げ下げしながら背中の動きを逆に動かす。
  3. 頭を傾け手を耳に所に持って行きお尻の左右に重心を傾けながらフリフリ

上記の3つのストレッチをそれぞれ5回程繰り返すと、肩こりが解消されます。

結構Twitterでも話題になっている肩こり解消ストレッチで、下手に自分流でマッサージをしたり訳の分からないマッサージ店に行くのであれば、こちらのストレッチを試してみ他方が良いと思います。

Twitterでも話題になった 50秒で出来る漫画家が病院で教わった肩こりよく効く体操

2

漫画家の藤丸あおさんが、病院で教わった、1回50秒で出来る肩こり解消ストレッチをイラスト付きでTwitterに投稿し多くの方にお気に入り登録され話題になったストレッチです。

実際僕もこのストレッチが気に入っていて、50秒程度で簡単に出来ますので、休憩時間やちょっと肩こりが辛いなって時に行っているストレッチです。
イラスト付きなので、覚えやすし実践しやすいのがいいですね。

たった1分!超絶簡単なのに「みるみる肩こり解消ストレッチ」

タイトルどうり超絶簡単なストレッチで、パソコンの前に座りながらでも出来ます。
また、肩こりだけではなく顔のむくみにも効果があるとのこと

腕楕円ストレッチ

テレビで紹介された肩こりに効くストレッチ法です。

首を支える筋肉である僧帽筋をストレッチすることにより肩こりを改善出来るらしいです。
ポイントとしては、しっかりと方を引き上げてからストンと肩を落としてリラックスすること。

実際に試してみたのですが、少し難しい感じがしたのですが、しっかりと毎日続ければ、効果が期待出来そうな肩こり解消ストレッチだそうです。

座って出来る簡単僧帽筋ストレッチ

僧帽筋をストレッチする事により、肩こりを解消出来るようです。
少し「あべこべ体操」似ているのですが、こちらの方が短時間出来るストレッチとなっています。

動画を見ても分かるように、椅子に座りながらでも出来ますので、休憩中やなどに他の方に迷惑かけずに出来ますので、実践してみてはいかかがでしょうか?

まとめ

5種類の肩こり解消に効くストレッチをご紹介しましたが、やはり1度やってみて解消したからと言ってやめずに毎日続けることが重要だと思います。

毎日どこでもいいので、肩こりのストレッチを習慣づけて悪化を防ぐ対策をして下さい。
僕は、【50秒で出来る漫画家が病院で教わった肩こりよく効く体操】の肩こり解消ストレッチが気に入っていますので、いつも仕事の休憩時間と寝る前に行っています。

人によって効果ややりやすいストレッチなどがあると思いますので、是非自分に合った肩こりのストレッチを探して試してみてください。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です