俳優の川崎敬三の病気って!?子供や嫁はいるの!?

なんとあのテレビの司会で親しまれた俳優の川崎敬三が7月に川崎市内の病院で域を引き取ったようです。

過去のテレビ業界を引っ張っていた方がいなくなるということは大変寂しくもあり悲しいですね。

ちなみにここ数十年は全く芸能活動を指定内買ったようです。

そこで今回は、そんな名物司会者であった川崎敬三の病気や子供など嫁についてお伝えしたいと思います。

Sponsored Links

俳優の川崎敬三に子供や嫁はいるの!?

川崎敬三は、74年から現在のテレビ朝日系のワイドショー【アフタヌーンショー】の司会を務め一気に人気司会者となった人物のようです。
また、同番組の山本耕一とのやりとりが、名物的だったようです。

ですが、そんなアフタヌーンショーが打ち切りとなり徐々に芸能活動を縮小してい多様なのですが、90年にあの人気番組【世にも奇妙な物語】が川崎敬三の最後の出演のようです。

ちなみに本名は、陶山恵司 (すやま やすじ)といい年齢が82歳だったようです。

そんあ川崎敬三の嫁なのですが、一般の方のようで一切情報がありませんでした。
唯一分かったのが、節子さんということだけで、子供に関しても情報がなくやはり、90年から芸能界から遠ざかっていたため全くもって情報がないようです。

また、7月に川崎敬三は病院で息を引き取ったことさえも、本人の意思により隠しており、親しい方に送る喪中ハガキで分かったようなのです。

82歳という恒例もあるわけですが、どのような病気を抱えていたのでしょうか?

川崎敬三は病気だったのか!?

申し訳ございません、こちらも未だどのような病気にかかっていたのか詳細な情報が流れていないようで、推測の声にはご注意下さい。

ちなみに、川崎敬三は2001年時点で俳優業は引退しており、所有しているマンションの家賃収入で生活をしていたようです。

まぁ、今回川崎敬三が自分がなくなったことを隠した理由としては、やはり過去に華やかな自分だけを知っていて欲しいというおもいからかなーと個人的に思いますが、それじゃ寂しすぎますよね!!

あの頃の大ファンだっているわけで、川崎敬三の前で手を合わせたい方もいるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事