【警視庁第9機動隊】29歳男性巡査長が自宅に下着100枚!?名前は?

女性のアパートに侵入し下着などを盗んだとして警視庁第9機動隊に所属する男性巡査長が逮捕されていたようです。
既に身柄などは検察庁に送られていたようですが、勾留は不要と判断されていた事も分かっています。

また、報道によれば彼の自宅には100枚以上の女性用下着が見つかったようで、警察は余罪もないか調べる方針のようですね。

そこで今回は、下着を盗んで逮捕された第9機動隊男性巡査長の名前について迫りたいと思います。

Sponsored Links

【警視庁第9機動隊】男性巡査長が女性のアパートに侵入し下着を盗む!?

まず今回報道された内容が以下となります。

東京都江戸川区のアパートに侵入し女性用下着を盗んだなどとして、警視庁は6日、第9機動隊に所属する男性巡査長(29)を窃盗容疑などで書類送検するとともに、懲戒免職にしたと発表した。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000561-san-soci

逮捕容疑は、2017年8月26日に男性巡査長の自宅近くにあるアパートの部屋に侵入し女性用下着を盗んだようです。
発覚したのは、一旦犯行後にもう一度その部屋周辺に戻って来たところを部屋の住人である女性の同居人に取り押さえられて逮捕に至ったようですね。

なぜ、この男性巡査長が犯行後に戻ったかというと部屋の明かりがついたのでどのような女性が住んでいるのか確認するために戻ったと話されているようです・・・
まさか取り押さえた同居人の男性も、相手が警察官だとは思わなかったでしょう。
でもまさか機動隊の方を取り押さえるとは、その同居人の方ある意味凄いですね。

取り締まる側の人間が逆に取り締まりの対象になるとは、本当に残念です。

ネット上の反応

自宅に100点も下着を隠して
ある日、急に事故や病気で亡くなった場合、
遺品整理に訪れる親がビックリするぜ。
29歳の逃走した機動隊員を確保して取り押さえた同居人男性のスペックが知りたい
機動隊の人間を捕まえた一般人男性が凄すぎて。
一つ疑問だが、
盗んだパンツをどうするのか?
被るのか?自分で履くのか?どうなんだろう
自分はよく職質されるのだが、同じ警官に3回職質されたことがある。

俺を職質しないで
署に帰って上司・同僚・部下を調べたほうが
成績が上がると思うよ。

もう今までのように警官の一任では取締りや現行犯逮捕はできないな。
ドラレコを肩に携帯しておくとか証拠を残す必要がある。
「万が一」魔が差したとしても反省する奴は二回目はしない。
まして20回はない
警察官が自分の人生を賭けて、パンツを選んだか…

下着を盗んだ第9機動隊・男性巡査長の名前は?

そんな彼の名前などの情報ですが、今のところ公表はされていないようです。
やはり身内には優しのですかね?
以前同じように逮捕され自宅には100枚どころではない下着を保管していた男性が逮捕されましたが、その時には名前などは報道されていました。

おそらく既に身柄検察庁に送られ、裁判所から勾留は不要と判断された為なのかもしれません。
今のところ分かっているのは以下となります。

  • 名前 : 不明
  • 年齢 : 29歳
  • 職業 : 元第9機動隊 巡査長
  • 住所 : 不明

今のところこの男性巡査長は、書類送検するとともに懲戒免職処分をすると発表されていますが、自宅から100枚以上の下着も見つかり、供述でこれまでに20回くらい盗んだと話しているので、余罪も追及しているようですね。

ですが、20回で100枚以上は数字が合わない気もするんですけどね・・・
まぁどのような趣味を持っていてもいいとは思いますが、人様に迷惑を掛けない程度にしてもらいたいものですね。

こちらに関しては、何か分かり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事