【東京都江東区】工事現場の倉庫で火災・火事!?画像や原因は?

東京都江東区新砂1丁目の工事現場で現在解体作業がおこなれている倉庫で火事・火災が発生したようだ。
現在、消防車は10台以上出動し消火にあたっていると報じられている。

そこで今回は、【東京都江東区】の工事現場で解体作業が行われている倉庫で起きた火災の現場画像や原因について迫りたいと思う。

【東京都江東区】工事現場で解体作業が行われている倉庫で火災・火事

まず今回報道された内容が以下となる。

20日午後4時10分ごろ、東京都江東区新砂1丁目の倉庫で火災が発生した。東京消防庁によると、黒煙が上がっており、消防車10台以上が出動し、消火にあたっている。倉庫は解体中とみられるという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000067-asahi-soci

現在火災が発生している場所は倉庫であり、解体作業が行われていた工事現場と報じられている。
一体なぜ火災が起きてしまったのだろうか・・・

解体作業中に火を使う事ってあるのだろうか・・・
今のところ速報しか入っておらず詳しい内容は報じられていない。
こちらに関しては、分かり次第随時追記したいと思う。

ネット上の反応

東陽町居ますが臭いがすごいです
被害が拡大されへんのが心配やな。

工事関係の災難が多いのは人手不足が原因の一端か?

切断に使ってたガス溶接の火が原因かな、、いずれにしてもこれ以上大事にならなければよいのですが。。
火事!大事になりませんように。今テレビで見ました。
解体作業って、火元はあるものなの?
解体現場ですか・・・

ガス管生きてるのあったのかな?

最近、放火が多い気がする。
英国の燃えるタワマンとか悪影響してない?

【東京都江東区】火災が発生している倉庫・工事現場の画像や原因は?

そんな現場画像がこちら

https://twitter.com/tomcatzzzz/status/877072766712688641

見ても分かる通りとても激しく燃えている。
むしろ現在消防車は10台といわれているが、絶対足りないと思う。
また、火災と同時に黒煙がものすごかった為、爆発と勘違いされた方もいるようだ。

また、火災の原因は今のところ分かっていないが、解体作業中なので何かしらの火花によるものかもしれない。

こちらに関しては、分かり次第追記したいと思う。

追記

消防車は現在50台出動しているが、4階建ての倉庫5千平方メートルが焼けている。
ただ、大規模なため鎮火のめども立っていないと報じられている。
周辺の方は、黒煙などがひどいようなので、戸締まりや洗濯物を早急に取り入れた方がいいと思われる。

現場作業員の話によれば、解体作業中にバーナーを使用して、その火花がウレタンなどに飛び散って出荷した。と話している。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメント

  • 解体工 より:

    鉄骨の溶断作業などでガスを使います

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事