KUNOICHI(くのいち)TBS2017の結果と出場者は!?

女性版【SASUKE】とも言える【KUNOICHI】がTBSで2017年復活!!
RED・BLUE・FINALステージの3つステージに、身体能力の頂点を目指す50人の女性が挑むようだ。

出演者の中には、筋肉アイドルとして有名な【才木 玲佳】SKE48の【二村 春香】などアイドルからも出演するようで注目が集まっている。

僕個人的にはやはり【SASUKE】の常連である【渡邊美香】に注目したいと思う。

そこで今回は、【TBS】KUNOICHI(くのいち)2017の結果と出場者についてお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

【TBS】KUNOICHI(くのいち)2017の結果と出場者とは!?

今回のKUNOICHI(くのいち)2017では、RED・BLUE・FINALといった3ステージに別れている。
それぞれが特徴を持ったステージである。

REDステージでは【ローリングヒル・パイプホールド・フィッシュボーン・エックスブリッジ・ジャンプハング・そり立つ壁・キャノンボール】が出場者達を待ち受ける。

そして第2ステージBLUEでは、【スライドウォーク・スパイダーウォーク・スラントエッジ・リバースコンベア・スポンジブリッジ・クリフハンガー・ウェーバーブリッジ】とスピード・パワー・バランス感覚が試されるステージ。

そしてラストのステージFINALでは、【左右はしご8mを登り、最後は綱登り7mが待ち受けている】

KUNOICHI(くのいち)2017の出場者

そんな過酷な3ステージに挑もうとする出場者がこちら

今回、最も注目すべき出場者はやはり、SASUKEでも常連である【渡邊 美香】ではないだろうか。
KUNOICHI(くのいち)2017では、約8年ぶりに復活しており、本家SASUKEにはない特別エリアも登場している。

だが、何が起こるかわからないのが、やはりSASUKEシリーズだと感じる。
出場者の中には、芸能人や一般人もおり、職業も多種多様である。
むしろなぜ、あやまんJAPANがいるのか不思議なくらいwww
グラビアタレントの今野あたりも、テレビに出たいだけじゃないのか?と思うくらいだ。

KUNOICHI(くのいち)2017の結果

結果に関しては分かり次第追記したいと思う。

いつもは優しい笑顔の女性が、本気になった顔と言うのは、怖いが素敵だと感じる。
是非とも出場者50人には悔いのないようにKUNOICHI(くのいち)2017に挑んでもらいたい。

SASUKE2017の出場者や放送日はいつ!?結果どうなった!?

泉ひかり(パルクール)のカップや大学はどこ!?【画像】

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事