【京都府公立小学校】20代男性教師がわいせつで逮捕!?名前や学校は?

京都府南部の公立小学校に勤務する20代の男性教師が女子児童にわいせつな行為をしたとして逮捕されたようだ。
その数は、10人以上と言われている。
容疑については認めている。

ただ、この教師は前任の学校でも同じような不祥事を起こしていた事が分かった。
一体なぜまた、同じような行為を犯してしまったのだろうか・・・

そこで今回は、京都府公立小学校でわいせつ行為で逮捕された20代男性教師の名前や学校について迫りたいと思う。

【京都府公立小学校】20代男性教師が女子児童10人にわいせつ行為で逮捕・・・

まず今回報道された内容が以下となる。

勤務する小学校で女子児童の体を触ったなどとして、京都府警が5月、府内の公立小学校の20代の男性講師を強制わいせつ容疑で逮捕していたことが関係者への取材で分かった。府教委に対し講師は事実関係を認め、5月30日付で懲戒免職処分となった。府教委によると、前任校を含め、教え子の女児約10人に同様の行為をした疑いがあるという。府教委などが調査している。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170629-00000054-mai-soci

事件が発覚したのは、2017年4月
現在勤務していた公立小学校の女子児童が被害を訴えた事で発覚したようである。

その後、教育委員会がしらべると以前勤務していた学校でも同様に被害を訴える女子児童が現れた。
今現在、10人前後の女子児童が被害にあっている可能性があると言われている。

ちなみに現在この20代の男子教師は先月下旬で懲戒免職処分となっている。

本当にありえないような出来事である、以前の学校でもわいせつな行為を行い、そして赴任した学校でも同じような事をするなど・・・
バレないと思ったのだろうか?
このような事が明らかになってよかったが、まずは被害児童のケアも優先して欲しいと思う。

何かしらトラウマなどになっていないか心配だ。

ネット上の反応

被害児童の将来が心配。
わいせつ目的で、教師になったんだろうね。
またか…教育者が性犯罪を犯したら、実名公表&教員免許剥奪&ブラックリスト掲載!教員採用は全学校ブラックリスト確認の義務化。これぐらいは最低条件させるべき。
当時私の小学4年生になったばかりの頃から、
同じクラスで、やたら無口な表情が暗い女子が居たのだが
当時、火曜日の夕方3時半のクラブ活動時間になると、
その子だけ先生に必ず視聴覚室に呼び出されてたんだが・・・
今考えるとあれって・・・
毎日のように同様の事件が報道されるので、どれがどれか分からんようになってきた。
予め採用しないことは難しいだろうからせめてこういう犯罪に関わった者からは教員免許を剥奪していただきたい。更生させるためには何人犠牲者を出してもよいという訳ではないでしょう。
最近、先生の性犯罪多すぎる。
まじめにやってる先生が大多数だけどね。
「また学校の先生が…」「まさか市議会議員が…」とかなんだかんだいいつつも、「わいせつ事件」があるとクリックを押して内容を確認してしまう。

【京都府公立小学校】わいせつで逮捕された20代男性教師の名前や学校は?

そんな教師の情報であるが、今のところどの報道も名前などは公表されていないようだ。
うーん、同じように逮捕されている人はしっかりと公表されているのに、やはり公務員という力なのだろうか・・・
それとも教師の減少で名前を公表すると、次の学校に勤務する時に支障がきたすからなのかな・・・

ちょっと平等ではないなといったところ。

今現在分かっている情報はこちら

  • 名前 : 不明
  • 年齢 : 20代
  • 職業 : 京都府南部 公立小学校
  • 住所 : 不明

また、この20代の男性教師は大学卒業後に、公立小学校に教師として採用され2015年4月に事件が起きた学校に異動している。
今のところ2つの学校経験があるが、どちらでもわいせつ行為をしていたようだ。

2つめの公立小学校では、学級担任も務めていたようであるがまさか裏でこのような事をしていたとは・・・
保護者ならびに生徒までも驚きだろう。

また、何か分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事