【まるがめボート】爆弾・爆破予告で中止!?犯人は誰で逮捕された?

香川県にある【まるがめボート】で爆弾を仕掛けたという連絡がありレースが中止になったようだ。
この爆破予告で、6Rまでは通常通りレースが行われたが、7R以降のレースが打ち切りとなった。

一体誰がこのような予告をしたのだろうか?
犯人の意図が全く分からない。
日曜ともあり、場内には900人ほどいたようで、全員がレースを楽しみにして事は間違いない。

また、観客だけではなく選手も同じ気持ちだろう。

そこで今回は、まるがめボートに爆弾を仕掛けと電話した犯人ついて追求していきたいと思う。

まるがめボートに爆弾・爆破予告をした犯人は誰!?

まず今回報道された内容がこちらである。

香川県のまるがめボートで12日、爆弾騒ぎがあった。17時ごろ場内の事務所代表電話に男性の声で「場内に爆弾を仕掛けた。19時に爆発すると、上に伝えてくれ」と爆破予告があり、主催者は警察に通報。6Rまでレースは行われたが、7Rのスタート展示後に、場内に開催執行委員長の声で「爆弾を仕掛けたとの爆破予告がありました。お客さまの安全を確保できないため、7R以降を打ち切りとさせてもらいます」とアナウンスがあり、7R以降の中止が発表された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000113-dal-spo

今回男性(犯人)から電話があり、爆弾を仕掛けたと電話があったようだ。
安全の為にレースはやむなく中止となってしまったが、19時以降になっても爆発は確認されていない。

嘘の電話と言うのは分かっていたが、やはり場内に来ていた観客・選手にとっては嫌な気持ちになったに違いない。
とても悪質なイタズラだと分かる。
また、ボートレース歴50年の男性は、このような事は初めてと話しているようだ。
中には遠くから来ていた方もおり、このレースを楽しみにしていた分とてもがっかりした気持ちで帰られる方もいたようである。

ネット上の意見には以下のような物がある。

天候の悪化なら納得するが、こういうのは腹立たしい。

7レース以降の売り上げを賠償することになると
大変な金額になるでしょうね

いたずらにしてはやり過ぎやわ。

捕まってほしい。
こういう奴は、またやる。

東京オリンピックにかけて、こういうのが増えそうな気がする。

楽しみにしてたファンの人たちや選手が残念すぎるね。

香川で起きたの?なんか意外。四国でそういうのは、あまり聞かなかったから。

最近こう言う事件多いよね、今まで起こってないけれども逆にそれが油断させる手だったら怖いよね

中止になった分は払い戻ししたとして
損害額はどのくらいかわからんけど
数億円か数十億円ぐらいいくんじゃないかな
いやへたするともっとかねかかってるかも
犯人はこんな金額払えんのか

このニュースで知った奴が真似しないといいけど

しゃれにならんいたずら。負けた腹いせにしては代償が大きすぎるかもね

スマホから電話したのだろうが、非通知設定してもNTTには通話記録が残るから、犯人逮捕は時間の問題かも。

おそらく犯人逮捕に関しては、時間の問題だと思うが一体なぜこの人物はこのような事をしたのだろうか?

一つ気になる所は、17時頃に連絡したということである。
もしも何かまるがめボートに対して恨みがあった場合は、朝から連絡をしてくると思う。
だが、連絡をしたのは17時頃となっている。

この事から考えられる事としては、この犯人は17時前まではまるがめボートに滞在しており、レースで負けた腹いせにこのような電話をしたのではないかとも思うがどうなのだろうか・・・

どちらにせよ逮捕される可能性はとても高いだろう。
そしてもう一つ懸念されるのは、仮にこの犯人が逮捕されなかった場合である。

そうなれば、同じような事が別の所でも発生する可能性はとても高い。
今回、まるがめボートに爆破・爆弾予告をした犯人が逮捕される事を願う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事