松山英樹のパターの打ち方や長さとは?同じメーカーを使いたい

あのゴルフの松山英樹が10億円ボーナスを手に入れるかもしれないチャンス到来と盛り上がっています。
どういうことかと言うと年間総合ポイントランキングのトップに現在松山が出場している大会の賞金とは別に特別ボーナスとして1000万ドル(約10億円)が与えられるということのようです。

なので、現状では可能性が出ているだけであり、様々な票インポイントランキングの上位者が現在行われている大会で下位に沈むなど条件としては厳しいですが、10億獲得出来るチャンスはあるということです。

そこで今回は、そんな10億円も獲得出来る可能性を持つ松山英樹のパターの打ち方や長さなど使っているメーカーについてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

年間ポイントランキング17位の松山英樹が使っているパターのメーカーとは!?

1

やはり気になる所と言えば、松山英樹が使っているパターのメーカーですよね。
出来れば同じメーカーを使い彼のようになりたいと思うのはあたりまえですよね。

または、松山英樹のファンだから同じメーカーのパター使いたいなど理由は様々だと思います。

そんな松山英樹の愛用しているパターのメーカーですが、【スコティキャメロン】のようです。
また、その中でも【Newport2 Timeless GSS】を愛用されているようです。

多分ゴルフをされている方はご存知だと思いますが、このスコティキャメロンは現在松山英樹の活躍もありとても人気のゴルパターでもあります。
販売されては即完売し再入荷を待ちというサイクルの人気のようです。

なので、同じメーカーを使いたいけど中々手に入らないという方も多いようですね。

10億円も獲得出来る可能性がある松山英樹のパターの打ち方や長さとは?

2

松山英樹と言えば、パターの打ち方が名手でも有名な選手でもありますよね。

今大会でも見事なパターが決まれば優勝のチャンスを招いてくれるかもしれません。

そんな松山英樹のパターの長さですが、公式には公開されていないようですが、【33~34インチ】と言われているようです。
こちらに関しては、人それぞれ身長などによる違いがありますので松山英樹と同じ長さを使うということはあまりありえないことだと思うのですが、一応記載しておきます。

そして一番気になる所と言えばパターの打ち方ですよね。
松山英樹の打ち方はとても綺麗で有名と言われているようなので、参考にされている方はとても多いのではないでしょうか?

そんな松山英樹のパターの打ち方こちらです。

とても打ち方が綺麗ですよね。

特徴しては以下の特徴があるようです。

  1. 両足の幅が一般的な選手よりも広い
  2. 両足つま先を気持ち内側に入れ下半身を固めている
  3. 左足体重にしている
  4. パターと左腕を一体化して動かす
  5. グリップの握りがとても綺麗
  6. パターのヘッドを打ち出し方向に対してまっすぐ引く

まぁ、上記に関しては特徴というだけであって本人はこの他にも意識している部分があると思います。
数々の練習をした結果が松山英樹をパターの名手と言われるまで成長させたのでしょう。

現在10億円獲得のチャンスがある松山英樹ですが、ぜひ現在行われている大会にも得意のパターで優勝し10億円を獲得してほしいですね。

ちなみに松山英樹はもしも10億円を獲得したら【貯金】するようですが、僕なら使いまくりの生活でしょうね。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です