【長崎】大麻所持で逮捕された高校生7人の名前など学校は!?

長崎市内で大麻を所持していたとして男子高校生7人が書類送検された事が分かった。
男らしく容疑は認めているようだが、そのような物をする暇があるなら勉強をしてほしいものだ。

警察は入手経路を調べているようであるが、おそらく先輩などからだと思うが、その人物も他の誰かからのだろうと思われる。

そこで今回は、長崎市内で大麻を所持していた男子高校生7人の名前や学校について追求していきたいと思う。

スポンサーリンク

大麻を所持していた7人は長崎県内の県立・私立計6高校の生徒!?

まず今回報道された内容がこちらである。

長崎市内で大麻を所持したとして、長崎県警は大麻取締法違反(共同所持)の疑いで男子高校生7人を書類送検し、13日発表した。「みんなで吸うためだった」と、それぞれ容疑を認めているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000089-asahi-soci

警察の調べによると彼ら7人は県内の県立・私立6高校に通う高校生とは発表されている。
そうなると、2人が同じ高校で後の5人は全て違う高校になる。
どのような繋がりはか分からないが、2016年以前から1年ほどの間、長崎市内で集まっていたようだ。

現状では、男子高校生7人がどのようにして大麻を入手したのかは分かっていないが、一刻も早く入手経路を調べて大元を逮捕して欲しいと願う。

ネット上では以下のような意見があるようだ。

好奇心からだと思うが、すでに薬中だろうな。
抜くのはかなり大変らしい。簡単に手をだすものではない。

こういう生徒の進学・就職はどうなるんでしょうね。まあ退学だろうけど・・。

入手経路の解明を

終わりのはじまりにならないようにしないと

好奇心じゃ済まされないのに・・・
多分、後悔も反省もしてなさそう。

よく、金あるな

未成年の大麻常用が増えたな。
まだバレてないのもいっぱいいるんだろう。

男子高校生7人の名前や学校とは!?

そんな彼ら7人の名前などの情報であるが、やはり高校生とう立場上公表はされていない。
また、通っている学校に関してもそれぞれがバラバラなので特定も難しい段階である。
現状分かっている高校生の情報は以下となる。

  • 県内の県立・私立6高校に通う7人の学生
  • 年齢は16歳~18歳
  • 2016年11月以前から1年ほどよく市内で集まっていた。

情報的にはとても貧しいが、何か分かり次第追記したいと思う。

まだ、タバコぐらいなら金八先生みたいに「バカちんが!!」で許せるがやはり大麻となると高校生ではちょっと度が過ぎているな・・・

追記

逮捕されたのは、高校生を含む10人が逮捕されていたようだ。
他の3人は無職(16)・会社員(17)・会社員(24)となっている。
一人だけ成人した人物がいるがなぜ名前などが公表されていないのが謎であるが・・・

おそらくこの3人が持っていた物をみんなで分けた可能性がとても高いと感じる。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です