波田野愛子が同僚に睡眠薬を飲ませ事故!?顔画像や老人ホームはどこ?

千葉県印西市の老人ホームに勤務する波田野愛子が逮捕されたようです。
彼女は同僚の女性とその旦那に車で帰る事を分かった上で睡眠薬が入った飲み物を飲ませた疑いがあるようです。
容疑については認めているようですが、なにやらとても強い憎しみのようなものが伺える供述をされています。

そこで今回は、波田野愛子の顔画像や勤務している老人ホームについて迫りたいと思います。

Sponsored Links

波田野愛子が同僚に睡眠薬を飲ませ事故を起こさせ逮捕・・・勤務していた老人ホームはどこ!?

まず今回の事件の概要が以下になります。

2017年5月15日に同僚の女性(69)と迎えに来ていた旦那さん二人が車で帰ることを分かっていた上で、飲み物に睡眠薬を混ぜて飲ませました。
その影響で、その後二人は交通事故を起こしてしましました。

上記の事が今回波田野愛子の逮捕の容疑ですが、他にもあるようで、先月に別の同僚の女性に対して同じように睡眠薬が入った飲み物を飲ませ急性薬物中毒にもさせています。
そして老人ホームでは今回の事件の前から職員が以前から強い眠気に襲われる事が相次いで起きていたようですが、こちらは現在波田野愛子の犯行なのかどうかは分かっていません。

一体何の為に彼女は、睡眠薬が入った飲み物を飲ませたのでしょうか・・
警察の供述では、今回の事件についてとても強い憎しみや怒りが伺える供述をしているのです。
その事から何か職員の方からいじめなどされていたのかなとも思ってしまいますが、今のところそのような情報はないようです。

そして波田野愛子が勤務していた老人ホームが千葉県印西市にある軽費老人ホーム【よしきり】のようです。
地図が以下なります。

今のところ強い眠気があるのは、この老人ホーム「よしきり」で働いている職員だけで、入居者の方にはそのような症状の方はいないと発表されています。

波田野愛子の犯行動機がとても気になるところですね。

ネット上の反応

そもそも71才と69才の准看護士って大丈夫なの?入居者に間違われないんだろうか。
睡眠薬なんてどこに売ってるの?
職場では眠気が起こる人続出で、病気かと思って病院に行く人もいたって。
特定の人を狙ってなさそうな所が怖い。
職場の複雑な人間関係が原因かな。あるいは、ストレス発散?
施設内でトラブルがあったのかな
こ、これは・・
よく警察突き止めたな。
別の記事では、施設内で体調崩す人がいて、すでに他の同僚に薬を飲ませた件で逮捕済みらしい。
どれだけ余罪が出て来るのか?
今までバレなかっただけで何年も前からかなりの数やってそう。
最近、病院や老人ホーム、障害者施設が危険な場所になってしまったね。

波田野愛子の顔画像は?

そんな彼女の顔画像やプロフィールがこちら

  • 名前 : 波田野愛子
  • 年齢 : 71歳
  • 職業 : 老人ホーム よしきり 准看護師
  • 住所 : 千葉県印西市

今のところ分かっているだけで彼女は2つの事件で逮捕容疑が出ています。
まず、同僚の女性に睡眠薬入りの飲み物を飲ませ中毒にさせた事。
そして今回の夫婦に同じように飲み物を飲ませ事故を誘発させたこと。

さらに、この老人ホームよしきりでは事件が起きる前から、職員が強い眠気に襲われる事が発生した為警察は波田野愛子の関与を調べているようです。
今のところ犯行動機は、わからないですがなにか施設に対して不満があったのでしょうか・・・

施設の人によれば、人当たりがよく・仕事熱心・信頼も厚かった人物なので、今回の逮捕が信じられない人もいるようです。
また、事故にあった同僚の女性やもう一人の女性とも仲が良かったとも情報があります。

一体なぜ波田野愛子は今回の事件を起こしてしまったのかとても気になるところ・・
こちらに関しては、何か分かり次第追記したいと思います。

▼【2016年度の犯罪認知件数99万件/検挙率33%】事件や事故に巻き込まれ仕事が出来ない身体になってからでは遅い!保険に入るまたはプロの保険料見直しが大事です!▼
【保険料が半額になった保険見直し】

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事