奈良圭祐10万の為にキャッシュカード作り逮捕!顔画像などの情報は?

東京都葛飾区の職員・奈良圭祐が第三者に譲渡する目的で、3つの銀行でキャッシュカードを作り逮捕されたようだ。
彼は、3つのキャッシュカードの報酬に10万円を得るようであった。
だが、結局のところは報酬は支払われずキャッシュカードだけを送って悪用され凍結した事により今回の事件が発覚した。

最初から詐欺などに使われる口座だと今のご時世なら誰でも分かることである。
だが、奈良圭祐は10万円欲しさに悪いことだと分かった上で行っている。

そこで今回は、奈良圭祐の顔画像などの情報について迫りたいと思う。

スポンサーリンク

奈良圭祐10万円の報酬欲しさに3つのキャッシュカードを送るも報酬支払われず・・・

まず今回報道された内容が以下となる。

キャッシュカード3枚をだまし取ったとして、警視庁葛飾署は詐欺容疑で、東京都葛飾区白鳥、葛飾区役所職員、奈良圭祐(けいすけ)容疑者(29)を逮捕した。「お金に困っていた」と容疑を認めているという。

容疑に関しては認めているようだ。
今回の事件が発覚したのは、彼が渡したキャッシュカードが、案の定詐欺に使われ凍結したことで、奈良圭祐がメインの口座までが凍結した。
その事で、自ら警察署に赴き事情を話し逮捕となっているようだ。

まぁ、お金が欲しかったという気持ちは分からなくもないが、その行いで犯罪に手を貸している自覚は無かったのだろうか・・・
今回奈良圭祐は、インターネットのサイトでキャッシュカード3枚送ってくれたら10万円を支払う。という書き込みを見つけ行動に移し、指定の住所に3枚のキャッシュカードを送っている。

冷静に考えれば、そのキャッシュカードは詐欺に使われるのが大方予測が出来る。
さらにそのような詐欺をする人間が、ネット上で募集後に報酬を支払うという可能性はとても低い事も安易に考えられる。
相当彼はお金に困っていたのかもしれない。
結局、奈良圭祐は報酬の10万円は受け取っていないと警察に話している。

本当に受け取っていないのかは、分からないがそのように話しているようだ。

ネット上の反応

地道にコツコツすれば恩給もらえる良い

仕事なのに….みちからはずれるひと多いね。

公務員の犯罪多いね
公務員になって、
もったいないな〜
ケータイを送れば金振り込む、ってーのもあるから気をつけろ。
まさか自分自身のキャッシュカードを他人に渡しただけで捕まるとは思っていなかったんだろうね。
ちょっと意味がわかりづらい。
結局こいつも騙されてんの?
オレオレに使われるの目に見えてる こんなのに引っ掛かることがありえない
●かややこしいな~。 折角公務員になれたのに。

奈良圭祐の顔画像

そんな彼の顔画像の情報であるが今の所公表はされていない。
こちらに関しては、今後公表される可能性はとても低いと思うが、分かり次第追記したいと思う。

現時点で分かっているのは以下となる。

  • 名前 : 奈良圭祐
  • 年齢 : 29歳
  • 職業 : 葛飾区職員
  • 住所 : 東京都葛飾区白鳥

彼は生涯学習課の主事として勤務していたようだ。
3つの銀行で自分名義の口座を作り、キャッシュカードと引き換えに10万円の報酬を得るはずであったようだが、カードだけを無駄に作り送って悪用される。
そして終いには自身で警察署に行き事情を話、逮捕という結末になっている。

事の発端は彼自身の甘い考えなのかもしれないが、なんとも可愛そうな逮捕劇でもあると感じる。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です