沖縄県高江ヘリパッド反対派の言動が話題?問題視する声もある?

現在沖縄では、ヘリパッド建設をめぐる問題で大変な状況だ。
特に現地に派遣された機動隊員が反対派に向けて暴言を吐くなどが問題視されている。

だがその一方で、反対派達が機動隊員に向けて暴言を吐いている報道は報じられていない。
以前以下の記事を書いた。

「土人」「シナ人」と発言した20代の男性機動隊員はだれ?名前や顔は?

確かにこの20代の男性機動隊員が放った言葉は差別だと思う。
だがヘリパッド建設反対派が現在までに放っている言葉も差別ではないが、問題視する声もあるようだ。

そこで今回は、そんな現在報道ではあまり報じられていないヘリパッド建設反対派達が放った言動などをお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

ヘリパッド建設反対派達の言動も問題ではないのか?もう一度冷静に考えて欲しい

今回、ヘリパッド建設をめぐる問題は、ある20代男性機動隊員が放った「土人」「シナ人」という言葉によって皆が知ってしまうニュースになった。
これはやはり差別発言からくるものだと思うが、やはり報道はヘリパッド建設よりもこの機動隊員が放った言葉に集中されている。

だからこそ、機動隊員にばかり批難の声が殺到している。
批難されるのは当たり前だが、これでいいのかと思ってしまう。
もちろんヘリパッド建設反対派も機動隊員など建設に関わる人間に暴言を吐いているのだ。

これは許して良いのだろうか?
あの20代男性機動隊員が放った言葉は許しきがたい言葉だが、ヘリパッド建設反対派は何をゆってもいいのかと言われると違うと思う。

以下にヘリパッド建設反対派が機動隊員達に放った言葉の一部を記載している。

おまえの子供を学校に通わせなくしてやる

子供は関係ないだろ
子供の安全を脅かす言動は許されるのか?

この借りは大阪で返してやるからな

休日に沖縄県警の機動隊員が買い物に行くと、

こんなところで何をやっているんだ

と言われたようだ。

これはほんの一部だということをわかってほしい。
その他にも沖縄防衛局職員もヘリパッド建設反対派に怪我を負わされている。

段々とこのようなヘリパッド建設反対派の言動も明かされてきており、ネット上ではお互いが非難されるべき、人間としてのマナーがなっていないなどと言った声があがっているようだ。

こうした反対派からの罵声に我慢できずに、今回の20代男性機動隊員もあのような発言をしたのかもしれない。
だがそれでは何の解決にもならないどころが只状況を悪化させただけだ。

ヘリパッド建設反対派も罵声を機動隊員に浴びせた所で状況は何も変わらないと気づいているはずだ。
もっと違う方法で反対は出来ないのかと思ってしまう。

今の状況では、反対派は差別発言をされた、沖縄機動隊員・建設に関わるに人間は子供の安全を脅かされたどちらも引くはずがないだろう。
どうか、この異常な事態が早く終わることを願う。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事

関連記事

伊藤啓介の顔画像やFacebookの情報は!?10歳差だけど犯罪だよ?

札幌市立幌西小学校に勤務する男性教師である、伊藤啓介が未成年にみだらな行為を下として逮捕されたようだ。 いわいる淫行である。 小学校の教師である伊藤啓介であるが、女子高生と知って遊んでいたと容疑を認めているようだ。 そこ・・・

【鹿島信販】冨田善広の顔画像や一体犯行動機はなに?

茨城県神栖市にある【鹿島信販】で起きた発砲事件で、犯人が特定されたようだ。 従業員の冨田善広(65歳)とされている。 だが、彼は市内の公園で発見されたのであるが、その時には既に息絶えていたとされている。 一体なぜ彼は、一・・・

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です