大分市城崎町マンション建設現場で足場板落下事故!?画像など原因や施工会社は?

大分市城崎町のマンション建設現場から足場板が約50枚落下したようだ。
この事故により車3台が破損している。

そこで今回は、【大分市城崎町】のマンション建設現場から足場板落下事故の原因や画像など施工会社について迫りたいと思う。

Sponsored Links

【大分市城崎町】マンション建設現場から足場板50枚が落下事故!? 現場画像はある?

まず今回報道された内容が以下となる。

2日正午すぎ、大分市城崎町2丁目のマンション建設現場から、金属製の足場板約50枚が高さ数十メートルから落下した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170602-00000064-asahi-soci

事故の概要は、マンションは14階建ての計画だったようで、当時13階付近まで組み上がっていた。
そして、落下した50枚の足場板はクレーンが積み上げていたようだが、何らかの原因でクレーンから落下したようである。

また、現場画像に関しては今のところ公表はされていないようようだ。
こちらに関してはわかり次第追記したいと思う。

ネット上の反応

こわっ!!
工事してる建物の前を通る時は上を気にしないとですね。
っ これ、中国ではなく日本で起きたことなの? 工事現場を歩く時には上にも注意か
玉掛注意
高層の建設現場の直下は
通行禁止にした方がいいね
玉掛けの失敗。繊維製のシュリンクがいいのだがワイヤーを
使うと硬いもの同士なので滑るのだ。
現場は丸パイプの単管なども使うので基本的には下を通らない方が
安全です。足場のメッシュシートなど簡単に突き抜け車道あたりまでも
飛びますよ。絶対に下を通ったらダメです。
工事中の建物の前を通る時は上を気にしないとだよね。
小さい落下は日常。
近づかないように!
こんないい加減な事では困る。
昨年の六本木のパイプ落下事故を思い出す。
徹底した安全管理を望む。

【大分市城崎町】マンション建設現場から足場板が落下した原因や施工会社は?

今のところ速報しか入っておらず、詳細な原因や施工会社については分かっていない。

ただ、原因に関しては【玉掛け】時のミスなのかもしれない。
事故当時は、クレーンから落下したと報じられているので、風の影響もあるかもしれないが、今のところ可能性が高いのは玉掛け時のミスだと思われる。

また、何か分かり次第追記したいと思う。

追記

現場画像が以下になる。

車のフロントガラスが、割れているのが分かる。
おそらく落下した足場板が当たったと思われるが、その衝撃が強いことが分かるな。
また、足場板の重さは約3キロ程度と言われているようだ。

おそらく警備員の方もさぞ驚かれたと感じる・・・

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事