【大阪市阿倍野区】17歳女子高生が母親を包丁で刺し逮捕!?犯行動機とは?

大阪市阿倍野区で17歳の女子高生が母親を包丁で刺そうとして逮捕されたようです。
母親は切りつけられそうになり、とっさにかわしケガだけで済んだようですね。

一体この二人に何があったのでしょうか・・・

そこで今回は、大阪市阿倍野区で母親を刺そうとして逮捕された17歳女子高生について迫りたいと思います。

【大阪市阿倍野区】17歳女子高生が別居する母親を包丁で刺そうとし逮捕・・・

まず今回報道された内容が以下となります。

大阪市阿倍野区で17歳の女子高校生が母親を包丁で切りつけ殺害しようとした現行犯で逮捕されました。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000006-kantelev-l27

事件が起きたのが、10月6日の午前8時頃のようです。
場所は、大阪市阿倍野区にある17歳女子高生の母親が住んでいる自宅。

彼女は母親に元に訪れると、「目をつむって欲しい」と話しその後包丁で切りつけたと報じられています。
母親は間一髪でかわしましたが、指・背中・胸などにケガを負ったようです。

正直包丁で刺そうとした事も驚きですが、それを目をつむってと言われ間一髪のところでかわした母親も凄いなとも感じますね。
もしかすると多少目を開けていたのかもしれませんね。

ですが、一体なぜ17歳の女子高生は自身の母親を包丁で刺そうと思ったのでしょうか・・・

ネット上の反応

とりあえずろくな母親ではないことは確かだわ
よくわからん家族関係
母さんよく避けれたな
56歳で別居で娘に殺されかける。
事情はわからないけど、ろくな母親じゃないね。
お母さん、恨まれてたんじゃないかなあ…。
たいていの母子は、母と未成年の子が別居ってのは進学や病気などを除いてあまり無い。

絶対いけない事だが、娘に腹を刺されるってのは相当母親に問題がありそう。

別居しているのに、色々と勉強の事とかに口を挟んでくるからかしらね?

やはり子供が成人するまでは、どんな事があっても仮面夫婦を演じるべきかもしれないわ。

家族の間での殺人や未遂が続いている。

17歳女子高生が母親包丁で刺そうとした動機とは!?

今のところ詳しい動機については、報じられていませんが、17歳の女子高生と母親は何やら別居をしていたようです。
どのような別居かは分かりませんが、わざわざ母親が住む家に包丁を持って訪ねている事から相当な恨みなどや怒りがあった事が分かります。

17歳の娘さんが行った行動は確かに許される事ではないと思いますが、やはり母親の方に問題があったんじゃないかなと思ってしまいますね。
事件後に母親が住んでいる所の管理人が娘さんの元へ向かったようですが、とても冷静だったと話されています。

包丁事前に持っており、目をつむってと発言したことから多少なりとも計画性があったようにも見えますね。

犯行動機については、何か分かり次第追記したいと思います。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事