ピース綾部がニューヨークでコメディアン?理由はコンビ格差、解散は?

なんとお笑いコンビのピース綾部祐二が来年4月からニューヨークに拠点を移すという報道があったようです。
また、コメディアンだけではなく最終的には俳優も目指すらしいと豪語しているようです。
理由に関しては会見で前々から考えており又吉の受賞も刺激になり一回でもいいのでレッドカーペットを歩きたいとのこと

正直言ってまだ僕はピースの綾部がニューヨークに行くなんて信じられないですが、記者会見までしているので本気のようです。

お笑いコンビのピースと言えばやはり注目されるのは綾部の相方又吉ですよね。
作家たして茶川賞までも受賞するなどコンビ格差が激しいとも話題にもなりました。

やはり今回の綾部のニューヨーク行きも相方とのコンビ格差が理由なのでしょうか?

スポンサーリンク

ピース綾部のニューヨーク行きは又吉とのコンビ格差の理由が濃厚?

今回綾部は都内で記者会見をし今年度限り事実上日本での芸能活動を休止しニューヨークに拠点を移しコメディアン活動をし、ゆくゆくは俳優も目指すと発言しているようです。

ほとんどの方はそんなに甘くないよ!!と言いたいと思うのですが本人はやる気に燃えているようです。
渡米と言えばやはりなかやまきんに君もその内の一人なのですが、向こうでとても活躍しているとも聞きませんし、こちらに帰ってきてもさほど仕事が増えたのは帰ってきた最初だけで最近ではあまりテレビに出ませんよね。

現在ピースの綾部の芸能活動に関してですが、レギュラーを9本務めるなど人気っぷりの芸人でもあります。
正直このまま日本に残っていれば司会進行も上手いですし中々上のポジションを狙えると個人的に思っています。

ですが、今回の報道で日本の芸能活動を休止しニューヨークで一からコメディアンとして頑張るのにはやはりそれなりの覚悟と理由があるはずです。

1

そんな理由の最初に考えられるのは、やはり相方である又吉とのコンビ格差ではないでしょうか?

又吉は自身が出した小説【火花】で茶川賞も受賞しておりさらには映像化まですぐにされるなど異例の事も起きたのも新しいですよね。
芸人でありながらも先生と呼ばれ、テレビでは綾部は又吉のマネジャーなどとも言われていた程ですからね。
さらに又吉にニューヨーク行きを伝えるとあっさりと「いったらええんちゃうん?」とあっさりと承諾された模様。

意外とピースの綾部ってプライドが高いみたいですから、テレビではあんなにヘラヘラしているようですけど裏では相当ショックを受けていたのではないでしょうか?
又吉的にはもう日本での芸能活動に綾部は必要ないと思っている可能性もあるかもしれません。

現状では、ピースというコンビに関しては解散はしないという話ですが、日本とニューヨークですからね。
事実上の解散といってもいいかもしれません。

やはり僕の意見としては綾部のニューヨーク行きに関しては反対ですね。
ですが、本人がやる気スイッチが入っているようなので、是非ともニューヨークでコメディアンとして頑張ってもらいたいものです。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です