ランパノ・ジェリコ・モリの顔画像や犯行動機は一体なに!?

13年前に起きた原田実里さんの事件でフィリピン国籍のランパノ・ジェリコ・モリ容疑者が逮捕されたようです。
容疑については認めているようですが、彼と一緒に共犯したとみられる男性があと2人いるのですが、どちらも国外に出国しており国際手配をすると発表されています。

この男性らと原田実里さんの関係はどのようなものだったのでしょうか・・・

そこで今回は逮捕されたランパノ・ジェリコ・モリの顔画像や犯行動機について迫りたいと思います。

Sponsored Links

13年前の事件でランパノ・ジェリコ・モリが逮捕!!犯行動機とは?

まず今回報道された内容が以下となります。

フィリピン国籍の工員ランパノ・ジェリコ・モリ容疑者(35)を逮捕した。また、いずれも同国籍で、事件当時は19歳と18歳だった男2人が国外に出国しているとして、両容疑で近く国際手配する。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170902-00000048-asahi-soci

この事件は2004年に1月31日に起きた事件なのですが、当初は原田実里さんの交友関係が特に捜査対象となったようです。
今回逮捕されたランパノ・ジェリコ・モリですが、彼女と顔見知りだったのでしょうか・・・

事件が起きたのが13年前なので、年齢は22歳と当時の原田実里さんとほとんど変わらない年齢です。
もしかすると知り合いだった可能性もあるかもしれません。

ですが一体犯行動機はなんなのでしょうか・・・
共謀したと見られるフィリピン国籍の男性2名は既に日本を出国しており国際手配の準備が整っているようですが、事件当時一体何があったのか気になるところです。

考えられる事としては、3人が欲のままに事件起こした可能性が高いと思いますが、本当に許せない事件だと思います。
ですが、無事に犯人であるランパノ・ジェリコ・モリも逮捕され共謀した残り二人も国際手配されたことは多少の救いなのかもしれません。

犯行動機については今後の取り調べで明らかになると思いますので、分かり次第追記したいと思います。

ネット上の反応

警察…よくやった。
長い間頑張ったね。
お疲れ様でした。
13年間の遺族の気持ちを考えると、やっと少しは気持ちが整理できるかと思う。
事件解決し、本当に良かったです。
これからは、この類いの事件が増えていくと思います。
これで被害者家族も少しは報われるでしょう。
捕まってほんと良かった。
地道に捜査を続けたってことだね。
実際を知っているわけじゃないけど、捜査員とかが減らされていくんでしょ?
茨城県警、お見事。
何かあると警察の失態を非難する風潮があるけど、こういう功績はきちんと賞賛してあげて欲しい。
色んな小さな情報が積み重なった結果だろうね、よく特定できたと思う。
天晴れだ。
他にも日本には未解決事件が何件もあるからな、頑張って解決してもらい。
友人の男性もどれほど疑われた事だろう。
犯人捕まってほんとに良かった。

ランパノ・ジェリコ・モリの顔画像は?

そんな13年前の事件で逮捕された彼の顔画像などの情報ですが、今のところ公表はされていないようです。
おそらく速報が出てやっと続報で名前などが公表されたばかりなので、もう少しすると公表されると思いますので、分かり次第追記したいと思います。

現状で分かっているのは以下となります。

  • 名前 : ランパノ・ジェリコ・モリ
  • 年齢 : 35歳
  • 職業 : 工員
  • 住所 : 岐阜県瑞穂市

事件が起きたのは、茨城県だったようですがその後彼は岐阜県に引っ越ししたのかもしれませんね。
13年前の事件になりますが、本当に犯人が逮捕されてよかったです。
あとは、共謀した残りの2人も逮捕されることを祈りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事