【埼玉・桶川市】バスとダンプが衝突事故!?原因や画像は?

埼玉県桶川市の住宅でバスとダンプカーが突っ込むという事故があったようだ。
バスとダンプカーが事故を起こし、ダンプカー側が住宅に突っ込んでいるようだ。

一体なぜこのような事故が起きたのだろうか?
現在警察は詳しい原因を調べている段階であるが、正面で衝突しその衝撃からと思うが・・・

そこで今回は、埼玉県桶川市のバスとダンプカーの事故の原因について追求していきたいと思う。

【画像】埼玉県桶川市バスとダンプカーの事故の原因とは一体何!?

まず今回報道された内容がこちら

警察と消防によりますと、11日午後3時20分ごろ、桶川市で「バスが事故を起こし、けが人が出ている」と119番通報がありました。警察官が駆け付けると、市内を循環するバスとダンプカーが事故を起こし、ダンプカーは住宅に突っ込みました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170311-00000033-ann-soci

そして画像がこちらになる。

画像を見る限り、ダンプカーは住宅に突っ込んでおり、バス側は事故の衝撃でガラス全面にヒビが入っている。
相当すごい衝撃だったと思わえるが一体なぜこのような事故が起きたのだろうか?

現場の画像を見る限り、1車線ではなく2車線のようだと思うが、それならばどちらかが片側によった影響で事故になったと思われるが、今の所詳しい状況は説明されていない。

また何か分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメント

  • 地元民 より:

    事故を起こしたダンプの後ろの交差点は、信号が無く一時停止標識がある場所で、奥の道がのぼり坂になっていて止まりづらいのです。そして、一時停止の取り締まりでパトカーがよく隠れている場所です。(たまに事故が起きる場所)
    おそらくダンプが一時停止無視?で交差点侵入、バスと衝突かと・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事