斉藤美佳【戸塚モディ】で392冊の本を盗み逮捕!?顔画像は?

斉藤美佳が【戸塚モディ】から本392冊を僅か1日で盗んだとして逮捕されたようだ。
容疑については、今のところ否認している。

また、その犯行の手口もかなり大胆である。
普通の盗みとは思えないと感じる。

そこで今回は、戸塚モディから392冊を盗み逮捕された斉藤美佳の顔画像や犯行手口について迫りたいと思う。

スポンサーリンク

斉藤美佳が戸塚モディからたった1日で本392冊を盗み

まず今回報道された内容が以下となる。

書店から学術書など392冊を1日で盗み出したとして、神奈川県警戸塚署は24日、横須賀市久比里2丁目、アパート経営斉藤美佳容疑者(29)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「やっていません」と容疑を否認しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170524-00000102-asahi-soci

今のところ、彼女は容疑については否認している。
ただ、警察が自宅を捜索すると本の一部が見つかったようだ。

そんな盗まれた戸塚モディ内にある書店が4Fにある【有隣堂】のようだ。
元々、斉藤美佳はここのスタッフだったようで、約5年間務めていたが、2016年5月に退職をしている。

そして今回の犯行は、2016年11月25日の開店前に行われている。
彼女は、その日従業員通路から侵入し高額な本を台車で人目の付かない場所まで運び、宅配業者を呼び自宅に運ばせるという大胆な手口で盗んでいる。
被害額は約290万で、学術書など高額な書籍が多かったと報じられている。

元スタッフだったからこそ、何処に何の本があるのか分かり、そして通路の事などが分かったのだろう。
だが、1日に392冊は凄いと思うが、他に共謀した人は本当にいなかったのだろうか?とも感じる。
さらに商業施設のテナントに入っていた為、ある程度出入りの自由はあったのかもしれない。

だが、まさか宅配業者を使って盗みをするとはあまりにも大胆な行動だ。
一つ気になる点は、犯行動機かもしれない。
有隣堂を退職して、約半年後に犯行が行われている。
5年間も務めたにも関わらず退職するとは、何かしらの理由があったと思うが・・・

もしかすると、何かしらの恨みからの犯行なのかもしれない・・・

ネット上の反応

私がこの記事で一番引っ掛かったことは 犯人の職業「アパート経営」
売り先わかったぞ!
1日で392冊はスゴいね。
29歳でアパート経営って・・
面白そうな人だな。
大胆過ぎる行動がかえって目立たないと踏んだのか?

いいえ分かります。残念!

元の職場で、よくやるな。
マンション経営者なら買えばいいのに
欲しいけどお金を出すほどでもない本。
高い本でお金を出したくない
どちらだったの?
商業施設のバックヤードって店内よりも防犯カメラが多いと思うけど。

斉藤美佳の顔画像

そんな彼女の顔画像などの情報であるが、今の所公表されていないようだ。
こちらに関しては、分かり次第追記したいと思う。

今分かっているのは以下となる。

  • 名前 : 斉藤美佳
  • 年齢 : 29歳
  • 職業 : アパート経営
  • 住所 : 神奈川県横須賀市久比里2丁目

職業がアパート経営をしているようだが、犯行当時もしていたのだろうか?
アパート経営に関しても気になる所だが、彼女が5年間も勤務した戸塚モディ内にある有隣堂を退職した理由も気になる所だ。

ただ単に辞めたのか?それとも何かトラブルがあって辞めたのか・・・
だが、1日にで392冊はあまりにも凄い量を盗んでいると感じる。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事