佐藤愛子の娘(響子)は離婚・白血病ってなんのこと!?コスプレする?

今年93歳でありながらも未だ現役の作家である【佐藤愛子】さんがどうやら【徹子の部屋】に出演するようだ。
昨年出版された【九十歳。何がめでたい】ではわずか半年間で50万部を突破するベストセラーとなり今なお注目を浴びている作家の一人。

そんな彼女であるが、何やら娘(響子)の離婚や白血病という噂があるようだ。

そこで今回は、佐藤愛子の娘(響子)の離婚・白血病などコスプレ写真についてお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

【作家】佐藤愛子の娘(響子)の離婚・白血病とは一体何のこと?

まずは簡単に彼女のプロフィールを見ていこう。

  • 名前 :?佐藤愛子
  • 年齢 : 1923年11月5日 (93歳)
  • 職業 : 小説家
  • 出身 : 大阪府

今年93歳を迎える彼女であるが、そんな年齢には全く見えないような方のようだ。
今回放送される徹子の部屋では、軽やかな足取りで徹子さんと痛快トークが炸裂するとされている。
一体どのようなトークになるのか楽しみでもある。

そんな佐藤愛子であるが、プライベートでは2度の結婚を経験している。
最初の結婚は、1943年に病院長の長男と結婚。
この時彼女は、戦争だからしょうがないから結婚したと思っていたようだ。
だが、1949年に最初の旦那さんは亡くなられている。
モルヒネ中毒だったとされていたようだ。

そして1956年に二度目の結婚をしている。
だが、旦那の会社が倒産し、2億円の内3500万円もせうことになった。
その後は離婚し、借金返済の為に多数のジュニア小説執筆した。

そして現在2016年に出版した【九十歳。何がめでたい】が半年間で50万部を突破するベストセラーになり、今もなお注目が浴びている。

佐藤愛子の人生はとても凄く、その身の回りの人物などを描いたエッセイも執筆するほどだ。

そんな、彼女の娘である響子が離婚や白血病といった噂があるようだが、本当なのだろうか?
そこで色々と調べてみたのだが、そのような情報はないようである。
おそらくデマまたは小説・エッセイの中での出来事ではないかと思う。

ちなみに、佐藤愛子の娘(響子)はジュエリーデザイナーの【杉山弘幸】と結婚しており、孫も生まれている。

佐藤愛子はコスプレするの!?

そんな彼女であるが、なんと自作自演のコスプレ写真の年賀状を公開しているようなのだ。
えっと…..93歳ですよね?本当なのだろうか?
まぁ、コスプレに年齢制限なんてないからいいと思うが、どうのようになっているのだろうか…..

そこで調べてみると……あった!
なんと、年賀状の写真を孫と一緒にガングロギャルになったり、体操服を着たりしている。
正にコスプレである。

まずは写真を見て欲しい。

引用元 :?http://hon.bunshun.jp/articles/-/4420

えー、言わなくても分かると思うが説明すると佐藤愛子は左になる。
この他にも、以下のような写真もある。

引用元 :?http://hon.bunshun.jp/articles/-/4420?page=2

ちなみに撮影は半日がかりでやるほどの徹底している。
いやーだが、この写真をみても分かると思うがとても元気な人だなと思う。
こんなおばあちゃんがいたら楽しそうである。

でもこのコスプレの徹底した所を見る限り、何に対しても佐藤愛子は真剣なんだなと感じる。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事