【石狩市花川南】小1女子児童2人が車にはねられる事故!犯人は!?

北海道石狩市の交差点で小学1年生の女子児童2人が乗用車にはなられる事故があった。
現在二人は重軽傷を負っている。

また、乗用車を運転していた犯人については未だ報道されていないようだ。

そこで今回は、石狩市の交差点で女子児童2人をはねた犯人について迫りたいと思う。

北海道石狩市花川南6条1丁目の交差点で女子児童2人が乗用車にはねられる。

まず今回報道された内容が以下となる。

5月18日午後、北海道石狩市の交差点で、小学1年生の女子児童2人が乗用車にはねられて重軽傷です。

事故があったのは石狩市花川南6条1丁目の道道交差点で、18日午後3時ごろ、横断歩道を渡っていた小学1年生の女子児童2人が乗用車にはねられました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170518-00000004-hokkaibunv-hok

今回事故があった現場が以下になる。

地図で言うと以下になる。

今回の事故で、一人が左足骨折・もう一人が口の周りから出血するなど病院に運ばれたが、命には別状はないと言われている。
だが、小学1年生といえばちょっと前まで幼稚園だった子供である。
本当にそれだけの怪我なのか心配な所はある。

女子児童2人をはねた乗用車を運転していた犯人は?

今の所、犯人であるが乗用車を運転していた人物の情報は一切公表はされていない。
通常であれば、名前はともかく性別と年齢ぐらいなら公表されるのだが・・・

こちらに関しては分かり次第追記したいと思う。

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です