ソフトバンクのCM「岡山」偏がauの人気CM桃太郎を叩き割ったwww

どうも、【僕LOG】です。

auのCM【桃太郎シリーズ】といえば、人気があるCMとしても有名ですよね。

そんなCMにあの白戸家シリーズが人気のソフトバンクが、新CM「岡山偏」でauの桃太郎を叩き割っているのだ。www
なんとも斬新なライバル社を意識した動画で面白い。

スポンサーリンク

ソフトバンクが公開したauの桃太郎CMを意識した新CM「岡山偏」

ソフトバンクの新CMは、60秒となっており、その中で岡山県に来たお父さんとお母さん。
お母さんが、「ここは桃太郎の故郷と言われてる….」と話から始まる。

川を見ると洗濯をしているおばあさんが現れる。
もう既にこの時点で次の展開は、川の上流から桃が流れておばあさんがその桃拾い、家に持ち帰り桃太郎の話が始まると予測出来るのだが、思わぬ自体が起きてしまうのだ。www

桃が川の上流から流れてき、auのCMっぽくなるのかとおもいきや、おばあさんが桃を拾おうとしたその時だ、おばあさんの携帯におじいさんからの着信があり出てしまし、話をしている最中に桃が流れていくのです。
おばあさん「桃が….桃が…」と虚しく流れて行き拾い損ねる。

もうこれじゃ、桃太郎の物語変わるじゃんwwwと思いながら、桃の行き着いた先は、なんと桃太郎が退治するはずの鬼の住処【鬼ヶ島】だった。
そこで、桃太郎は現れる事無く、鬼によって桃が叩き割ってソフトバンクのロゴが出て終了となっている。ww

気になるソフトバンク新CM「岡山偏」の動画はこちら

海外では、似た製品同士の比較した広告が展開されたりしているとのことだが、ソフトバンクがやってしまうとは、驚きだし、波紋を呼ばないことを祈ろうwww

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です