【東京都杉並区久我山】9歳男児がバスと事故!?現場画像や原因とは?

東京都杉並区久我山で9歳男児がバスにはねなれ重症を負う事故が発生したようである。
今のところ命には別状はないと報じられている。
重症を負ったはいるが、本当に命があってよかった。

そこで今回は、東京都杉並区久我山で起きたバスト9歳男児の事故の原因や現場画像について迫りたいと思う。

【東京都杉並区久我山】路線バスに9歳男児がはねられ重症・・・

まず今回報道された内容が以下となる。

22日午後6時10分ごろ、東京都杉並区久我山5丁目の路上で、男児がバスにはねられた。東京消防庁などによると、男児は9歳とみられ、左腕の骨が折れた可能性があるが、命に別条はないという。警視庁が詳しい事故状況を調べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000069-asahi-soci

事故の現場は、東京都杉並区久我山5丁目の路上と言われている。
また、報道によれば一時9歳男児はバスの下敷きになったが、通行人によって助けられたようである。

今のところ、左腕の骨を折る重傷だが命には別状はない。
重症を負ってしまったが助かってよかった。

ネット上の反応

あの道歩狭すぎるし、車道も狭いし、いつも危ないと思う。自転車だと歩道狭すぎて通れないから車道走るしかないんだよなぁ。
バスって無謀な運転しないよね。
私も時々乗るけど、公道上で一番安全運転してる感じがするよ。
子供が急に飛び出しちゃったかなー。
恐ろしい・・・命に別条無いのは何より。
こういう仕事は本当に大変だと思う。毎日乗るのに
一生無事故で行かなければならない。
何があっても車が悪くなる。
特に大型バスやトレーラーまで走るのに自転車を車道走行に
した事。
子供って周りを見ずに飛び出すからな・・
狭いところにバスを走らせるなよ
>男子児童は一時、
>バスの下敷きになったということですが、
>通行人などによって救出されました。

みんなで協力したのでしょうね

明日は我が身かも…気を付けて運転しよう。

歩く時も勿論気を付けよう。

【東京都杉並区久我山】路線バスが9歳男児をはねた原因や現場画像は?

そんな現場画像がこちら

写真をみても分かる通りとても狭い道路だという事が分かる。

だが、バスの横にはガードレールがしっかりと設置されているのも確認出来る。
今のところ事故の原因についての詳細な情報はないようであるが、バスが危険な運転をするのは考えづらい。
もしかすると、はねられた9歳男児が道路を無理やり渡ろうとしたり、予測できない行動をしたのかもしれない。

ガードレールの内側にさえいれば、今回の事故は起こらなかったと思うのであるが・・

こちらに関しては、また分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事