【画像】SUUMOに掲載された47.5億の持ち主である産婦人科医院はどこ?

あのSUUMOに掲載されていた【47.5億円】の大豪邸をご存知だろうか?
その持ち主であるオーナーは、都内の産婦人科医と言われており、当初この大豪邸は産後ケアの宿泊施設として利用する予定だったようだ。

結局、SUUMOに掲載され売りに出ていたようであるが、話題になったことから、現在は削除されている。
一度は誰もが大豪邸を夢みるが、流石に47億円は夢のまた夢である。

そこで今回は、SUUMOに掲載された47.5億円大豪邸の持ち主である産婦人科医院についてお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

【画像】SUUMOに掲載されていた47億円の大豪邸の持ち主とは!?

今回SUUMOに掲載された47.5億円の大豪邸であるが、元は東京都内にある産婦人科医院が持ち主。
だが、どのような理由かわ知らないが、SUUMOに超高額物件として登場した。

その金額から、やはり話題を呼び直ぐにネット上では拡散したようである。
その事を受けた持ち主は、サイト側に【閉じて欲しい】と頼み、現在サイトからは削除されている。

SUUMOの物件紹介では、全室床暖房完備・13LDK・高級家具付き・浴室にはジャクソン社製のバスタブ・外壁は総大理石といった正に大豪邸にふさわしい物件である。
結局、削除されたため現在も買い手は見つかっていない。

ちなみに近所の住民は、不用心だし、誰でもいいから早く済んで欲しいと思っているようだ。
いや、47.5億円って簡単に払える金額じゃないからね?とツッコミたい所であるが、近所の住民もようは、文京区の高級住宅街に住んでいる方であると忘れていた。

そんな、SUUMOに掲載された47.5億円大豪邸の画像がこちら

これだけ見ても豪邸感が伺える。
僕には分からない世界であるが、やっぱりこのような家がいいのだろうか….
仮にSUUMOに掲載し続けたとして、本当にこの豪邸を購入する人は現れたのだろうか…

そんな、47.5億円である大豪邸の持ち主である都内の産婦人科医院であるが、現状ではどこの病院なのかは分かっていない。
当初はこの豪邸を、産後ケアのために使う予定で、ベッドなども搬入されていたようであるが、なぜ中止になったのか?という疑問も残る。

ちなみに週刊ポストの記者が、この豪邸の持ち主である、医院に取材を試みたようであるが、無理だったみたい。

また、何か分かり次第追記したいと思う。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事