【福岡県田川市】中学校の給食に髪の毛や虫の死骸が混入!?業者はどこ?

福岡県田川市にある中学校で2017年4月から7月までに給食に髪の毛や虫の死骸などの混入が46件ほど確認されていたようです。
正直この数字を見て今までよく報道されなかったなと思いますね。

いや、4月から7月までって約3ヶ月の間に46件はちょっと多すぎるのではないかなと思いますね。
確実に1週間に3件は混入があった事になるのですが、髪の毛ならまだしも虫の死骸ってその製造している工場の衛生面大丈夫なのかな?と思いますね。

そこで今回は、福岡県田川市の中学校で給食を提供している業者について迫りたいと思います。

Sponsored Links

福岡県田川市・中学校の給食で髪の毛や虫の死骸が46件も発生!?

まず今回報道された内容が以下となります。

福岡県田川市が業者に委託している中学校の給食で4月以降、髪の毛や虫の死骸などの異物混入が46件確認されたことが、市教委などへの取材でわかった。

引用元 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00050112-yom-soci

今回の問題では、福岡県田川市にある中学校7校で2017年4月から7月までの間に給食に以下の混入があったようです。

  • 髪の毛 : 34件
  • 虫の死骸 : 5件
  • プラスチック/樹脂片etc : 5件

そして9月に新たに骨片と髪の毛が1件ずつ確認され合計で46件となるようです。

教育委員会がこの事を受けて4月と8月に給食を製造している業者の工場を訪れ再発防止を促したのですが、9月にまたもや異物が発見され何の改善もされていない状態のようですね。

僕自身としては、最悪髪の毛や食材の骨片などは人が作っているので混入していたとしても分からなくはないと思いますが、流石に虫の死骸はちょっとありえないなと思いますね。
季節的にも虫が活発になる時期だとは思いますが、その対策をしているはずだとは思うんですけどね・・・

給食食べている最中に虫の死骸なんて見つけたら、トラウマどころではないですからね。
むしろ46件という数字に驚きでもあるのですが、福岡県田川市はこれからもこの業者に給食を頼むのでしょうか・・・

ネット上の反応

この件数はおそらく氷山の一角、発覚してないだけで数倍はあると思っていいと思う。衛生面の見直しの徹底を行ってほしい。
最近 学校給食 に関する報道が急に増えた。
なぜ今まで報道されなかったんだ?
これ、大磯の学校がニュースの発端なんだけど、なんで一回こういう事が起きると次々と同じような現象があちこちで起きてくるの?
子どもやと思ってなめてるな。
この業者は教育委員会の親戚か何かなんか?
地方は癒着が酷いと聞きましたが。
全ての業者ではないだろうけど食を扱っている自覚があるのか?と思う。厳しい取締りをしないと事故がおきてからでは遅い。
チェックが甘かったかもしれない。

46件でしょう
甘過ぎです。

毎週あるペース。
即、対応策をして欲しい

このニュースをきっかけに、おかしな業者は淘汰してしまおう。それができるよう、行政は動いてほしい。
作る人たちにプライドはないのか?
報酬を得るということはプロですよね?
恥ずかしいとは思いませんか?
子供たちが食べる給食がこれでは思いやられます。

【福岡県田川市】異物が混入していた求職を製造していた業者はどこ?

そんな業者についてですが、今のところ公表はされていないようですね。
ただ、福岡県南区にある製造業者らしいのですが、本当に今一度衛生面について見直して欲しいと思います。

実際に給食に髪の毛や虫の死骸などの異物混入が46件発生しているという事は、46人の人がその給食を食べていた可能性があるので、トラウマにならなければ良いのですが・・・
今のところ健康被害は出ていないようですが、田川市の中学校ではこれからもこの業者に弁当を発注するのか気になるところですね。

子どもたちの事を考えれば、他の製造業者に切り替えるという考えはないのかな?とも思えます。

こちらに関しては、何かまた情報が分かり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事