田中良和(歯科医師)が大麻所持で逮捕!顔画像や出身大学はどこ?

5月19日に歯科医師2人が大麻所持で逮捕された事件でもう一人逮捕者がでたようだ。
それが、同じ大学出身の田中良和である。

今回歯科医師が大麻所持で逮捕されたのは、高野陽介・児玉宜正・田中良和の計3人となる。
3人とも同じ大学出身と報じられているようだ。

そこで今回は、歯科医師の田中良和の顔画像や大学について迫りたいと思う。

スポンサーリンク

匿名の通報により田中良和ら3人が大麻所持で逮捕!!

まず今回報道された内容が以下となる。

歯科医師の男が、自宅で大麻を所持していたところを現行犯逮捕された。
逮捕された歯科医師の田中良和容疑者(33)は、東京・港区の自宅で、乾燥大麻1袋を所持していたところを20日未明、現行犯逮捕された。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170520-00000803-fnn-soci

容疑に関しては、認めており自分で使うために持っていた。と話している。

今回の事件では、19日に歯科医師である高野陽介と児玉宜正が同じ容疑で逮捕されている。
二人は匿名の通報が警察に入りバレたようだ。

また、警察は今回の3人が同じ職種・大学出身なのでグループを作って大麻を使用していたと考え調べているようだ。

匿名の通報により、現在3人が逮捕されているが、もしかするとまだまだ出る可能性もありえる。

ネット上の反応

今の時代、歯科医が大麻所持をしても何ら不思議ではありません。
むしろ、医師や弁護士などの方が、ヘロインなどドラッグをやってそうです。
歯科医師が逮捕されるという事は、次は医師かも知れません。
歯医者であろうが、学生であろうが、
タバコ感覚で普通に大麻を吸ってるヤツなんて
都会であれ、田舎であれ、この国にはなんぼでもおる。
嗜好品の一つという感覚だろう。
現状、取り締まるのが難しいところまできてる。
世間一般で聖職といわれている人の裏の顔を知ったら驚くことだらけ。
小学校の校長、警察官僚、医者、弁護士などはラブホテルの経営もしている人いるからね。
ようはみんな知らないことが世の中にいっぱいあるということ。
しかもイメージなんて造られているもの。
中堅がこれじゃダメだろ。

まぁ医者が吸うくらいだから 本当に害はタバコより無いわけなんだが

日本だと禁じられているから仕方ないよな。

アメリカやヨーロッパじゃベーシックな物なんだけどね

からだをたいせつに。
たばこも身体が傷む。PM2.5だって怖いから窓を開けないでエアコンばかりの日々だ。
からだを大切に。脳神経を大切に。
からだは損傷するともとにはもう戻らない
身体が資本からだをたいせつに!!!
高層マンションに住んでて、金持ちやなぁ。
将来安泰やね。やっぱり手に職だな。
医者だろうと弁護士だろうと、
最近ではそういう職業の人達でさえ
人としての倫理観(モラル)がメッチャ低下したものだ。

歯科医師・田中良和の顔画像や出身大学は?

そんな彼の顔画像がこちら

  • 名前 : 田中良和
  • 年齢 : 33歳
  • 職業 : 歯科医師
  • 住所 : 東京・港区
  • 役職 : 医療法人社団HANTANA会理事長

また、同じ容疑で19日逮捕された二人が以下となる。

大学は鶴見大学歯学部を卒業している。
彼は、歯科医院を2つ開業している人物でもある。
2014年に大森町駅歯科を2017年に芝二丁目歯科を開業している。

動画もYouTubeにて投稿されている。

高野陽介と児玉宜正が大麻所持で逮捕!顔画像やFacebookは?

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です