寺井淳iCloudに不正アクセス逮捕!顔画像やツイッターなど経歴は?

img00

なんと日経新聞の社員である寺井淳が芸能人のiPhoneの【iCloud】に不正にアクセスをしメールなど個人情報を保存していた容疑で逮捕されたようだ。
彼自身も容疑を認めている。

このiCloudへの不正アクセスは日本では今年の5月にも同じ事件が起きており、女優の長澤まさみ・北川景子など人気女優などが狙われた。
さらに海外でも同じような手口で不正にアクセスされ、ハリウッド女優の写真が流出した事件である。

今回逮捕された寺井淳も同じような手口で、押切もえ・渡辺美優紀などの女性4人のメールなど個人情報をのぞき自身の携帯へ保存したとされる。
なんとも怖い事件であるが、これはしっかりと対策もある。

そこで今回は、そんな芸能人のiCloudへ不正アクセスした容疑で逮捕された寺井淳の顔画像やツイッターについてお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

日経新聞の写真である寺井淳が不正アクセスで逮捕!!顔画像やツイッターの情報は?

まず今回報道された内容が以下の通りだ。

日経新聞社員の寺井淳容疑者はおととしから去年にかけ、通信事業会社などが管理するサーバーに不正にアクセスし、押切さんら女性4人のメールや写真データを盗み見た疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、寺井容疑者は、押切さんらがIDとして設定していた電話番号やメールアドレスを何らかの方法で入手していました。その後、生年月日や名前などを組み合わせたパスワードを推測して不正にアクセスしたとみられています。取り調べに対し、「パスワードを突破することに喜びを感じてゲーム感覚でしてしまった」と容疑を認めています。寺井容疑者のスマホには女優やモデルなどを含む百数十人分の女性の連絡先が登録された形跡があり、警視庁が余罪を調べています

現状で、寺井淳はゲーム感覚で行っていたと容疑を認めている。
ゲーム感覚であり、パスワードを突破することに喜びを感じていたならば、個人情報などを保存する必要はなかったと思うけどな。

また、今回彼は保存した個人情報は逮捕される前に全て削除している。
それは何故かと言うと、今年5月に長崎県の男が長澤まさみ・北川景子・武井咲などの人気の女優のiCloudやFacebookに不正アクセスし逮捕された事件を知ってしまい、自身でヤバイと感じ直ぐに削除したようだ。

この寺井淳は、仮にも日経新聞の社員なのにそのような事も知らなかったわけ?と言いたいぐらいだ。
普通に考えて、NGであり個人情報保護法に引っかかる行いだと、誰もが分かることだと思う。

現状で、寺井淳はiCloudに不正アクセスをしたのは4人となっているがどのようにしてこの4人の番号やメールアドレスを入手したのかは不明だ。
日経新聞側は以下のようにコメントをしている。

「逮捕された社員は、当社が保有する顧客の個人情報を犯行に使用していないと認識しています。事実関係を確認し次第、厳正に対処します」

上記のコメントが事実であれば、やはり押切もえ・渡辺美優紀の遠い知人当たりから流出した可能性もある。
やはり寺井淳がどのようにして4人の番号やメールアドレスを入手したのかを、公表出来るのであればしてもらいたいものだ。
それによっては、今後の対策も取れると思う。

そんな寺井淳の顔画像なのだが、多少分かりにくいが以下の画像しかない。

0

経歴に関してもエリートだったようで、慶應義塾大学を卒業し日本経済新聞社デジタル編成局へ入社したようだ。
職業はエンジニアとされている。
さらにシリコンバレー(Evernote出向)している高学歴エリート社員である。

ツイッターの情報に関しては今の所情報は無いようだ。
臨時分かり次第追記したいと思う。

そんな寺井淳がなぜ、このような事件を起こしてしまったのだろうか?
やはり、警察の取り調べで供述した通り「ゲーム感覚」が一番の要因なのだろうか….

今年の5月に同じ容疑で逮捕された男性も、ハッカーに憧れていた。などと供述していることから、このような事に快楽を覚えているのかもしれないな。

今回は芸能人が被害に合ってしまったが、正直一般人の方がこのような被害に合われた場合は、あまり気づかない方も多いのではないだろうか?
今回の手口でiCloudへの不正アクセスだが、一応対策もあるようだ。

それはやはり、まずパスワードを複雑であり自分とは全く関係のないパスワードにすることだ。
多分今回被害に合われた押切もえや渡辺美優紀は自身の身近なワードをパスワードにしていたため寺井淳に突破された可能性がとても高い。

また、iPhoneでは【2ファクタ認証】をすることをオススメされている。
これは、パスワードと別に普段使っているスマホへの通知コードなどがないとサインインでいない仕組み。
なので、最悪パスワードが知られても不正アクセスは防止出来る。

今回寺井淳の事件では、iCloudへの不正アクセスだったが、この他にもツイッター・Facebookなどネット銀行なども不正アクセス対象となってしまう。
今一度、各セキュリティ面を見直しても見てはいかがだろうか?

スポンサーリンク

こちらの記事が面白かったり、役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事

宇都宮公園爆発の栗原敏勝のブログやYouTube動画がやばい!!

今回の宇都宮公園で爆発が起きた事件の加害者であろう人物栗原敏勝のブログやYouTubeがヤバイと話題を呼んでいる。 僕も拝見したが、ヤバ過ぎる。 このような人がいたとはちょっとゾクッとしてしまう。 そこで今回は、そんな栗・・・

河村幹夫がインサイダー取引確定!プロフィールや家族とは?

なんと元多摩大教授の河村幹夫がインサイダー取引を行ったとして証券取引等委員会は横浜地検に刑事告発したようだ。 河村幹夫と言えば、探偵小説である「シャーロック・ホームズ」の研究者としても有名な人物でも知られているようだが、・・・

千葉大学医学部3人が逮捕!!名前や顔画像の情報はないの!?

千葉大学医学部に通う男子学生3人が女性にトイレで乱暴したとして逮捕されたようだ。 本当に大学生の事件がここ最近は相次いで発生しているな。 まぁ、多分慶應の一件でこれまで以上に大学生の事件が敏感になったのではないかと思われ・・・

常岡浩介の安否はどうなっている?家族や身代金の要求とは!?

なんと現在、イラク・モスル近郊で日本人ジャーナリストである常岡浩介さんが拘束されていると報道があったようだ。 同じ日本人としてとにかく安否が心配でしょうがない気持ちでいっぱいだ。 イラクと言えば、現在イスラムからの奪還作・・・

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です