【東京・江戸川】スクラップ工場で火災・火事!?画像や原因とは?

東京・江戸川区にある自動車のスクラップ工場で火災火事が発生したようだ。
現在も延焼中と報じられている。

そこで今回は、東京・江戸川区スクラップ工場で火災火事の原因についてお伝えしたいと思う。

【画像】東京・江戸川区で火事・火災!?出火原因は一体なに?

まず今回報道された内容が以下の通りである。

東京消防庁によると、10日午後3時過ぎ、江戸川区大杉の自動車のスクラップ工場から出火した。火は自動車をスクラップした廃材など30立方メートルを焼いて、現在も延焼中。ケガ人や逃げ遅れた人はいないという。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170410-00000047-nnn-soci

現在、東京消防庁のポンプ車が13台出動して消火活動をしている。

画像を見る限りでは、火は確認出来ないが煙がとてもすごい。
またネット上では近くの方が撮影もされていたようだ。

一体何が原因で火災が発生したのだろうか?
ネット上では以下のような意見があるようだ。

近所の方が心配する声もある。

出火原因に関しては今の所分かっておらず、それどころか今もなお消火活動が続いている状態。
原因に関しては分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事