【東名高速】観光バスと乗用車が衝突事故!?現場画像や原因は!?

2017年6月10日、愛知県新庄市の【東名高速】上りで観光バスと乗用車が衝突する事故があったようだ。
現在、事故の影響で豊川インターチェンジから三ケ日ジャンクション間の上下線が通行止めになっている。

そこで今回は、【東名高速】で起きた事故の原因や現場画像について迫りたいと思う。

【東名高速】で観光バスと乗用車が事故! 豊川ICから三ケ日ジャンクションが通行止め!

まず今回報道された内容が以下となる。

10日午前7時半ごろ、愛知県新城市富岡の東名高速上り線の新城パーキングエリア付近で観光バスと乗用車が衝突した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000018-asahi-soci

今回の事故現場は、東名高速上り線新城パーキングエリア付近である。
車は、観光バスと乗用車の2台による衝突事故であるが、一体なぜこのような事故が起きたのだろうか・・・

現場画像を見る限りでは、バスの上に乗用車が乗っており、クレーンを使って降ろしているようだ。
一体どのような事をしたらこのような事故が起きるのだろうか。

また、バスは上り線を走行していたようだが、乗用車は下り線を走行していたようにも見える。

ネット上の反応

土日祝は危険なドライバーが多い
画像をみるかぎり
乗用車の逆走が原因のような気がする。
目撃者によると乗用車の逆走が原因だそうです。サンデードライバーと高齢者ドライバー恐ろしい
検索したらバス上部に車がへばりついているように見える写真が。

どうやったらそうなるんだ?

今まで見た事故写真の中でも、最高にえげつない。

反対車線から中央分離帯を飛び越えてきた可能性って言ってるけど。。。どんな奴が運転してたのか乗用車側の情報はよ。
一瞬の不注意が自分も他人もの人生を変えて仕舞うと言う事に心して運転してほしい!
自分だけには災害起こらないなんて無いから
皆のコメントから察するに、バス側に非は無さそうなのでそこは救われる
対向車線から分離帯を飛び越えて突っ込まれりゃいかんともし難い
車はぶつかると飛びますからね、対向車線から飛んできたのかな?

【東名高速】バスと乗用車の衝突事故の原因や現場画像は?

まず今回の現場画像が以下となる。

また、事故の原因については未だ詳しい所は分かっていないが、どうやら目撃された方の証言によれば、反対車線から吹っ飛んでバスに直撃したようだ。
バスの乗客の方も車が飛んで来るように見えたとも話している。

だが、どうやったらそこまで吹っ飛ぶのだろうか・・
そもそも中央には、金網やガードレールがある。
多少中央に行くことがあっても車が衝撃で反対車線までぶっ飛ぶことがあるのだろうかと疑ってしまう。

むしろ車がここまで飛ぶ事に驚きでもあるが、さらにバスに衝突するとは・・・

こちらに関しては、また、何か分かり次第追記したいと思う。

追記

バスのドライブレコーダーの映像が公表されたようだ。
これでは逃げられないのは無理もない。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事