上野洋明が竹刀でケガを負わせた!?女性記者Aの名前や顔画像は?【TOKYO MX】

警視庁捜査1課長の上野洋明が竹刀でTOKYOMXの新人女性記者Aさんに対して全治3週間のケガを負わせたとして週刊文春が報じている。
以前から「部下に厳しい」という評判を持つ上野洋明であるが、まさか女性にまでも厳しかったとは….

今回二人は、1月26日に行われた武道始式で剣道の試合をしたようで、その時にしつこく上野洋明が仕掛け、ケガを負わせたようである。
週刊文春の取材に対して、上野洋明は試合で相手が怪我すると問題なのか?ともコメントするほどだ。

そこで今回は、上野洋明が竹刀でケガを負わせた女性記者Aさんの名前や顔画像についてお伝えしたいと思う。

上野洋明、剣道経験のない女性記者Aさんに全治3週間のケガを負わせる!!顔画像や名前は?

まず今回週刊文春から報道された内容がこちらだ。

2月13日に警視庁捜査1課長に就任した上野洋明氏(58)が、刑事部の武道始式で入社1年目の女性記者Aさん(23)に全治3週間の怪我を負わせていたことが週刊文春の取材で分かった。

1月26日の午後に行なわれた武道始式で「TOKYO MX」の新人女性記者のAさんと対戦した上野氏は、剣道の経験のない彼女の腕を目掛けて、チャンバラのように“横打ち”で執拗に連打したという。

「防具に覆われていない生身の腕が打たれ、バチン、バチンという音が道場に響いていました。彼女は身長が150センチ台で細身の体型。『大丈夫なのか』という雰囲気が漂い、道場はシーンと静まり返りました」(その場にいた警察関係者)

この女性記者Aさんは、診断してもらった結果、全治3週間の打撲だったようだ。
正直、剣道経験もない、そして女性に対して行う行動ではないと感じる。
ましてや、警視庁捜査1課長であろう人間であれば、そのくらいわかると思うが….

また、この試合事態は【懇親目的】で行われた要は、親睦を深める為の試合のはずが相手に全治3週間も追わせる試合となった。

上野洋明の顔画像は以下となる。

なんとも怖そうで厳しそうな顔である。
ちなみに今回の怪我の件で、週刊文春の記者が取材をすると以下のように答えている。

試合で相手が怪我すると怪我をさせたほうは何か問題あるんですか?」

あくまでも試合中の出来事だからなにも問題ないだろ?と思っているようである。
だが、ケガをさせたことは事実であり、何かしらの謝罪やお見舞いがあってもいいのではないかと感じるが…

やはりネット上では、ざわついており上野洋明【真面目すぎ・融通聞かない・行き過ぎる人】という声もある。
ある意味、褒められているようであるが、批判もされている。
また、他にも以下のような意見があった。

「怪我をさせたのは申し訳ないが、真剣勝負でしたので」ぐらいのコメントをすればそこまで問題にはならなかったのにね。

試合だったら許される話なのかね?
スキル差を認識していなかった課長に
過失責任が発生するのではないか?

正論だが、空気は読めない奴だな。

たまたま入った一発がだったら事故かもしれませんが、執拗に繰り返したのであれば傷害事件にはならないんですか?

上野洋明と言えば、つい先日【警視庁1課長】に執念したばかりの人物である。
武士道精神がとても強く、自分の事を現代の武士とも例えている。
さらにその中で【弱者をいたわる】とも発言している。

女性や【剣道経験がない人物】は弱者ではないのだろうか?とも疑問を感じる。

上野洋明がケガをさせた女性記者Aさんの名前や顔画像とは?

そんなケガを負わされた女性記者Aさんなのだが、過去には女子大学に通っており、ミスコンでも優勝経験がある女性のようだ。
おそらく美人だと思う。
また、学生キャスターとしてもニュース番組にも出演していたようで、学生時代はアナウンサー希望だったようだ。

また、清涼飲料卸会社を経営するオーナー企業の娘さんでもあるAさん。
MX入社後は、報道局の記者として警視庁記者クラブに籍を起き事件などの取材を主に担当していたようだ。

そんな女性記者Aさんの名前や顔画像に関しては、やはり今のところ情報はないようだ。
顔画像はモザイクがかかっているがあった。

現状で分かっている女性記者Aさんの情報は以下となる。

  • 名前 : 不明
  • 年齢 : 23歳
  • 職業 : 記者 (TOKYO MX)
  • 現在 : 治癒している

現在女性記者Aさんは、治癒しているようであるが、女性なのでケガの跡が残らないか心配である。

また、何か分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事