嘘の戦争【5話】ネタバレ・あらすじなど感想は!?事件の発端を作った久島に迫る

嘘の戦争【4話】では浩一の父親が襲われる原因となったOL事件を起こした一人の母親である代議士の四条綾子と息子の司に復讐のターゲットを絞る。
この四条綾子は、30年前に息子が犯した罪をもみ消すために二科興三に依頼した人物の一人である。
したがって浩一にとっては事件の発端を作った人物であった。

4話のネタバレなどは以下の記事を確認して欲しい。
嘘の戦争【4話】ネタバレや感想は!?黒幕(犯人)は大杉漣なのか!?2

そこで今回は、嘘の戦争【5話】のネタバレ・あらすじなど感想についてお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

事件の発端を作った久島がターゲット!!嘘の戦争【第5話】ネタバレやあらすじ

今回放送される5話のあらすじが以下となる。

浩一は事件の発端を作った久島(平岳大)を復讐のターゲットに定める。
国際線の機長に扮した浩一は、CAを装うハルカと共に久島に近づく。

浩一が久島の虚栄心を煽って上手く取り入れる一方、ハルカは久島の不倫相手を懐柔していく。

今回放送される嘘の戦争5話でも4話に続き、浩一の父親が襲われるキッカケとなったOL事件を犯した二人の大学生の一人をターゲットにするようだ。

あの事件さえ無かったら浩一の父・母・弟は今も元気に生きているはずであった事から、浩一は復讐の鬼となるであろう。

だが、一方で僕は、浩一と楓そしてハルカの関係や、隆がいつ千葉陽一の正体を暴くのはドキドキしながら見ている。
一体どのような展開になるのだろうか…..

嘘の戦争5話ネタバレや感想

嘘の戦争には原作がなくオリジナルストーリー展開となっているようなので、申し訳ないが放送終了後にネタバレ&感想は記載したいと思う。

妄想で書いてもいいが、どうせ後から修正しなくてはいけないので放送終了後に書きたいと思うwww

嘘の戦争【6話】ネタバレ・あらすじなど感想は!?遂に浩一は楓と結婚?

嘘の戦争オウム(インコ)の声は誰!?SMAP説シリーズ説どっち?【動画】

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事