【和歌山市大田】ディスカウントストアでアニサキス!?お店の名前は?

和歌山市大田にあるディスカウントストアで44歳の女性が刺し身を購入したところ、アニサキスが検出されたようである。
女性は腹痛の症状を訴えていたようであるが、現在は快方に向かっていると報じられている。

最近ではよく耳にする言葉【アニサキス】ではあるが、怖くて魚を食べられないという人もいるようだ。
僕は未だ当たった事はないが、やはり動画などでアニサキスを見ると正直食べるのに躊躇してしまう。

そこで今回は、刺し身からアニサキスが検出された和歌山市大田のディスカウントストアのお店の名前などについて迫りたいと思う。

Sponsored Links

【和歌山市大田】ディスカウントストアの刺し身からアニサキスが検出!?

まず今回報道された内容が以下となる。

和歌山市は25日、同市太田のディスカウントストアで購入した刺し身類を食べた女性(44)が、腹痛の症状を訴え、アニサキスが検出されたと発表した。女性は快方に向かっているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000509-san-soci

44歳の女性は、6月23日に和歌山市大田にあるディスカウントストアでイサギなどの3種類の刺し身を購入している。
だが、翌日になると腹が痛み出したようだ。

調査した結果は、ディスカウントストアが調理・販売した刺し身が原因であり、アニサキスが検出されたことも分かった。
このため、お店の魚介類販売業部門のみ営業停止を命じたようである。

今のところ44歳の女性は、回復に向かっているので安心はしたが、やはりアニサキスは怖いな・・・
刺し身は日本の文化でもあるので、食べる方も多いと思うがここ最近はアニサキスの問題が取り上げられ、食べる方も減ったのではないかとも思う。

ネット上の反応

北欧のニシンなどは 一度冷凍にしている
青魚は要注意ですね こはだ しめさばなど
酢につけても死なないのかしら
いかは目で見える気がする
安くするにはそれなりの理由がある
数年前まではあまり聞かなかったアニサキス、最近増えたのはアニサキスが変異して、違う種類になったのか、人間の抵抗力が減ったのか、よく観察すると肉眼でも見えるらしいが、それでは味気がない。
こいつに噛まれるとすごく痛いみたいですな
わたしだったら病院で虫取ってもらったらペチャンコになるまで殴り殺すと思います
お大事になさってください
だから怖くてこういう店には入らない
昔、近所で安いと噂のスーパーでバイトをしていた知り合いが期限切れの肉は味付け肉に加工したり刺身のツマの大根は洗濯機で洗って再利用するって言っていた
安いには安いなりの理由があるんだよね
それだけ鮮度の悪い刺身だって事だ
安いのには理由がある
ディスカウントストアなのに、冷凍魚じゃなかったのね。
刺身はそういうリスクがあるってことで。
アニサキスって、新鮮な魚貝類にも存在するのに、なぜか「安いから」「鮮度が悪いから」などと叩かれてしまう。
アニサキスに対抗するのは「発見」と「調理法」である点も知ってほしいです。
ストア名は出さないんだ~~~~~。
腹痛いをおこしたのはこの人だけなの??????

【和歌山市大田】アニサキスが検出されたお店の名前は!?

そんなディスカウントストアの名前だが、今のところ公表はされていないようだ。
こちらに関しては、分かり次第追記したいと思うがおそらく今後公表される可能性は低いと感じる。

今回のアニサキスが検出されたお店の魚介類部門だけ営業停止を1日命じられたようである。
ネット上では安いからと言った意見があるようだが、僕としてはあまり関係無いんじゃないかな?とも思う。

高い魚だろうとアニサキスはいると思うし、調理の仕方次第なのではとも思う。
刺し身は美味しいけど、生で食べるには多少危険があるのかもしれないが、それでも食べたいと思ってしまう・・・

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事