わんずまざー保育園や小幡育子園長は逮捕!?行政指導で認可取り消しへ

兵庫県姫路市にある私立認定こども園である【わんずまざー保育園】が初の認定取り消しが行われる可能性がでたようだ。
現状では、取り消しを行う方針とされている。

また、ここの園長である【小幡育子】にもネット上では批判が集まっているようだ。
彼女自身は、「待機児童を無くしたい」と善意の気持ちはあったと思うが、流石にあの給食の出し方は批判を買う行いだと感じる。

そこで今回は、わんずまざー保育園や小幡育子園長が行った行為をお伝えしたいと思う。

Sponsored Links

市は刑事告訴も検討!わんずまざー保育園の小幡育子園長に批判の声で逮捕はありえる?

まず今回報道された内容が以下となる。

兵庫・姫路市にある認定こども園が、定員の1.5倍の園児を受け入れていた問題で、園長が取材に対し、「困っている保護者の要望に応えるためだった」と話した。
姫路市にある私立の認定こども園「わんずまざー保育園」は、定員の46人のほかに、保護者と直接契約して、さらに22人を受け入れていたほか、68人の園児に対して、給食を40食ほどしか用意していなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170320-00000942-fnn-soci

といった内容で、本来ならこのわんずまざー保育園には46人が定員に対して22人多い68人の園児を受けれていたようだ。
また、小幡育子園長は確信犯であったようで市の監査が入る時に、この22人が見つかるとまずいと思う全員を休ませて隠蔽工作をしていた事も分かったようだ。

上記の事に対して園長である小幡育子は以下のように話してる。

「困っている保護者を助けたかった。定員超過がばれると、預かれなくなると思った」

ここまで来ると善意で待機児童をなくしたいという思いなのかな?と思えるが、一つ大きな問題がある。
それが給食だ。

わんずまざー保育園の給食のおかずはスプーン1杯

おそらく一番やってはいけない行動だと思うが、小幡育子園長はやっていたみたい。
詳細な理由は分からないが、当時約70人いた園児の給食を40食で分けていたとされる。

まぁ、誰が考えても分かるが足りないのは目に見えている。
ちなみに以下の画像は2歳児に出されていた給食とされる。

どう見ても足りないだろ。と思うな。
また、上記の写真はおかずとお米があるが中にはおかずしか与えられない園児もいたようで、市は刑事告訴も検討しているようだ。

ちなみにわんずまざー保育園に通わせていた保護者やネット上では以下のような声がある。

「なんでこの子だけなかなか体重が増えないのか気になっていた。食事も満足に取れない施設に入園させてしまい申し訳ない思いだ」

「こんな園に生後8か月から2年間も通わせていたのかと思ったら、自分が子どもに申し訳ないというか情けない。誰も死ななかったのが不思議なくらいだと思います」

「普段は写真の3倍から4倍の量が入っているので、なぜ、ああなったのか、びっくりした」

「こんな園に生後8か月から2年間も通わせていたのかと思ったら、自分が子どもに申し訳ないというか情けない。誰も死ななかったのが不思議なくらいだと思います」

ありえない。。どこの国の話ですか?
他にも調査してほしい。
自分も保育士だけどこんなのとっくに市に訴えたと思う。

子を持つ親として、これは本当に酷いと思う。

その分の保育料徴収してるはずとなると
詐欺的な感じもする

朝ごはん食べて行っても、17時までじゃお腹空くのに…子どもたちが満足にご飯も食べられないなんて
発覚してよかった

私も保育士ですが 子供には罪がないのに…可哀想です。

ここに勤務していた先生たちもヒドイね。お腹空いてるって言えなかった子供たち本当に可哀想。

衛生面も悪そう。抜き打ち検査は増やすべきかもしれませんね。

ひでえ話だ。
他に福祉施設等でもありそう。
国はもっとシッカリ調べて欲しい。

ご飯の量はもちろんですが、食べ残しを冷凍保存のくだりが1番ゾッとしました。。。

ここまで酷いとはいかなくても、危ないやり方をしてる所は少なからずあるんじゃないかと思ってしまう。保育園不足ばかり叫んで、こんな園が増えてしまって子供が危険に晒されたらと思うとやるせない。

働いている保育士さんは、どんな気持ちで仕事をしていたのか気になる。

一体なぜこのような給食のおかずがスプーン1杯という事になったのかというと、小幡育子園長が給食を40食しか発注していなかったせいである。
おそらくこれは、発注をし続ければ、定員以上を受け入れているとバレるための隠蔽工作であるが、流石にこれはヤバイと感じる。

ご飯をしっかりと食べさせない保育園がどこにあるんだよ!!と言いたい。
また、食べ残しなどが出ると冷凍保存しその保存したのを再利用もしていたとされる。
市が抜き打ちで監査に来たときには「食育や栄養バランス」以前の問題だ。と絶句したようだ。
ちなみにわんずまざー保育園は給食の問題も認めているようで園長は、残飯が出るのがもったいないと思い、給食の量を絞っていたと話している。

いやいや、流石に僕でもこれはちょっとやり過ぎだと感じる。

わんずまざー保育園の小幡育子園長の逮捕はあるのか!?

今回ここの保育園が行った不正をまとめると以下となる。

  • 定員以上の園児を迎え入れる
  • 給食のおかずはスプーン1杯(中にはおかずのみの子も)
  • 余った残飯を再利用して園児に提供
  • 保育士数を水増しし不正に公費を給付

まぁ、他にも挙げるならば市が監査に来た時に園の室内は適温である20度を下回る14度以下。
そして定員以上(22人)の園児の保護者からもらっていた月額2万円から4万円の使い道は不明

上記のように不正を挙げるときりがないと思うが、そもそも全てはお金のためだったのではないかと感じる。
今回、小幡育子園長の逮捕に関しては可能性はとても低いと思うが、市としては刑事告訴を検討しているとされる。
もしかしたらこの給食の問題で逮捕の必要性が強いと思われると逮捕はあり得ると思う。

だが、定員以上からもらっていた月額のお金があればそれを利用して、食材を買えば良かったと思うがそのような考えは無かったのだろうか・・・
仮にこのわんずまざー保育園の園長が善意の為に待機児童を減らすために行っていたのならば、そのお金で足りない給食分を補う行動に出たはずだ。

今回そのような事もないとはやはり利益(お金)を少しでも絞り出したいと思ったのかもしれない・・・

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事