【北九州】老人ホームの壁に車が衝突!?原因や画像は!?

福岡県北九州市で車が老人ホームの壁に衝突するといった事故が起きたようだ。
車を運転していたのは、30~40代の女性のようであるが、一体なぜこのような事故が起きたのだろうか・・・

そこで今回は、老人ホームに衝突した車の原因についてお伝えしたいと思う。

【画像】北九州車が老人ホームに衝突した原因とは!?

まず今回報道された内容が以下の通りだ。

19日午後、福岡・北九州市で車が老人ホームの壁に衝突する事故ありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170319-00000032-nnn-soci

今回事故があったのは、北九州市小倉北区清水にある老人ホームの壁である。
現場は片側1車線の坂道で、警察などの調べによるとブレーキの跡はないと報道されている。

だが、画像をみても分かる通り、スピードが出ていたと思われる衝撃である。
いったいなぜこの運転手はブレーキを踏まなかったのだろうか?
もしかするとブレーキのトラブルが起きた可能性もありえる。

ネット上では以下のような意見があるようだ。

何があった!正面から当たったように見えないが・・・

続報待たないとコメント出来ないけど、
子どもに気を取られた結果の事故かな?

福岡って こんな事故が多いとこだな

そもそもシートベルトを着用していたのか
疑問だが、軽自動車はやっぱり危険だね。

また、現場は以下となるようだ。

〒803-0841 福岡県北九州市小倉北区清水5丁目11−35

おそらく上記の画像を見る限り上り坂を走行していた時に事故が起きたと思われるが、一体原因は何なのだろうか?

現状では、詳細な原因は分かっていないようなので分かり次第追記したいと思う。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事