【2017】高校サッカー優勝候補はどこだ!?今回は青森山田か?

現在熱き戦いが繰り広げられていると言えば【第95回全国高校サッカー選手権】(高校サッカー2017)であろう。
その中でも気になる所と言えば、優勝候補ではなかろうか?
勿論、自身の高校・母校が優勝して欲しいと思うのは当たり前である。

僕自身も出身地である、東福岡には2連覇を成し遂げてもらいたいと思う。

そこで今回は、勝手ながら高校サッカー2017の優勝候補を予測してみたいと思う。

Sponsored Links

熱き戦いが繰り広げられている高校サッカー2017の優勝候補はどこだ!?

まずこの記事を書いている日時は、1月4日である。
明日の1月5日には高校サッカー2017の【準々決勝】があり、7日に【準決勝】そして9日【決勝】といった日程だ。

そこで今現在勝ち残っている出場校がこちら

  • 東福岡
  • 東海大仰星
  • 佐野日大
  • 駒大高
  • 正智深谷
  • 青森山田
  • 滝川二
  • 前橋育英

上記の8校である。
特に東福岡・青森山田・前橋育英あたりはここ数年の常連校と言ってもいいだろうな。
また、東福岡は前大会である94回高校サッカーの優勝校でもある。
必ずや2連覇を目指してくるはず。

青森山田に関しても20年連続出場するも【準優勝】どまり。
滝川二は2010年優勝経験があり、前橋育英は2014年に準優勝を経験している。

さらに今回の高校サッカーには、石川県の強豪校である星稜が惜しくも出場を逃している。
また、3回戦にはあの2013年の覇者【富山第一】も敗退しているという波乱が起きているようだ。

と言うことは、2013・2014年の優勝校は8強には入っておらず、ここ2年の準決勝まで勝ち進んでいる高校が以下となる。

  • 東福岡
  • 前橋育英
  • 青森山田

上記の3校が、高校サッカー2017で8強入りしており、2015・2014で準決勝まで経験をしている高校だ。
やはりその中でも前大会王者である【東福岡】は優勝候補と間違いなく言えるだろう。

だが、青森山田の快進撃も凄く現在全ての試合で無失点であり5ゴールを決めている。
勢いはとてもあり、優勝候補とも呼べる。
さらに、選手の中には【高橋壱晟】の存在も大きいだろう。
前大会でも注目されていた選手である。
今年が最後の高校サッカーとなるようなので是非とも悔いなく頑張ってもらいたい。

その中で僕が個人的な優勝候補をあげるとすれば、やはり【青森山田】だ。
今大会無失点であり、今現在全ての試合で5ゴールを決めている勢いは凄いと感じる。
攻守ともに波に乗っているといえるだろう。

1月5日の準々決勝では【正智深谷】の対戦にはなるが、ここは勝ち上がると思っている。
また、あえてダークホースをあげるのであれば、【東海大仰星】である。
3回戦ではあの【富山第一】を打ち破り8強入りをしている。
次の相手が【東福岡】であるが、もしもこの試合に勝利すれば、優勝候補に名乗りを上げるはずだ。

まぁ、直感だけ考えれば【東福岡】が優勝候補になってしまうが、今の青森山田は攻守ともに強く勢いがあると感じられる。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事