Li-sa-X(りーさーx)が天才すぎる!!本名や父親とは!?119ヶ国でデビュー決定!

8歳の頃から【天才ギター少女】として話題であったLi-sa-X(りーさーx)がなんと世界119ヶ国でデビューがきまったようだ。
現在年齢は12歳である。
なんとも早すぎるメジャーデビューでありながら、いきなり119ヶ国とは話題を呼びそうである。

デビューアルバムは【Serendipity(セレンディピティ)】をリリースするとの事。

そこで今回は、天才ギター少女Li-sa-X(りーさーx)の本名や父親について迫りたいと思う。

Sponsored Links

天才ギター少女デビュー決定!!Li-sa-X(りーさーx)の本名や父親とは?

彼女は昔、将来が楽しみなキッズギタープレイヤー10選に選ばれ、日本のみならず海外からも注目を集めたギタリストでもある。
そこで、簡単に彼女のプロフィールを見ていこう。

  • 名前 :?Li-sa-X(りーさーx)
  • 年齢 : 12歳
  • 職業 : ギタリスト

すまないあまり情報がないようで、プロフィールとは呼べないが勘弁し欲しい….

まず今回のデビューアルバムSerendipity(セレンディピティ)であるが、YouTubeにも投稿されている。

僕も素人ながらに見させてもらったが、音だけを聞くなら12歳とは思えない。
収録曲は以下となるようだ。

  1. セレンディピティ / Li-sa-X
  2. スカリファイド featuring ポール・ギルバート / レーサーX
  3. CHA-LA HEAD-CHA-LA(チャラ・ヘッチャラ) featuring ポリフィア / 影山ヒロノブ
  4. ダンス・オブ・エタニティ / Dream Theater
  5. アルプス一万尺(童謡)

やべぇ、ドラゴンボール入ってるじゃん。
これ欲しいわ!!

ちなみにアルバムの名前であるセレンディピティは、【素敵な偶然に出会ったり、予想外の物を発見すること】と言う意味らしいが、Li-sa-X(りーさーx)は以下のようにコメントしている。

色々な出会いがあったり、様々なメディアで取り上げていただけるようになりました。 今回このアルバムをリリースさせていただく機会を頂けたのも、そんな素敵な偶然や、思いがけなく出会った幸運によるものと感じています。そんな感謝の気持ちからアルバムタイトルと、オリジナル曲の名前を「セレンディピティ」にしました。

いやー発言も12歳とは思えない….
ほんと、かっこいいいな!

Li-sa-X(りーさーx)の父親や本名とは!?

やはり、ギターリストという事もあり、彼女にギターを教えたのは父親ではないか?という話もあるようだ。
そこで父親について調べてみたのだが、プロのギタリストということしか分からなかった。
その他の名前や顔画像やバンドに所属していたのか?という疑問に応えられそうな情報は今のところなさそうだ。

ちなみに、彼女は5歳の時に父親の影響でギターを弾き始めたと言われている。

また、彼女はLi-sa-X(りーさーx)として活動しているようであるが、言わないでも分かると思うが決して本名なんかではない。
やはり本名に関しても、公表はされていないようである。
追記 : 感じは分からないが、本名は杉本りさ さんと言われるようだ。

父親に関しては、こちらでも調査し分かり次第追記したいと思う。

今回、12歳という若さでデビューとなったLi-sa-X(りーさーx)であるが、本当に凄いと感じるし、これから頑張って欲しいと願う。

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事