斎藤隆文(タクトム社長)の経歴や顔画像などFacebookは?

顔のシミを取る医療用の機器を国の許可を受けず製造・販売しタクトム社長・斎藤隆文が逮捕されたようだ。
容疑に関しては、「製造・販売したのは美容機器だ」と供述し否認している。

だが、この医療用機器で施術を受けた客が顔にやけどを負うなどの被害が出ているのも事実である。

そこで今回は、タクトム社長・斎藤隆文の経歴や顔画像などFacebookについて追求していきたいと思う。

Sponsored Links

タクトム社長・斎藤隆文が国の許可受けず医療用の機器を製造・販売し逮捕

まず今回報道された内容が以下の通り。

医薬品・医療機器法違反の疑いで逮捕されたのは、東京都港区に本店のある「タクトム」の社長、齊藤隆文容疑者(49)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000007-kantelev-l26

今回彼は、更生労働大臣の許可を受けずに顔のシミを取る医療機器2台を製造し1台約40万円で業者に販売した疑いが持たれている。
また、警察によればこれまで70台ほど製造・販売し2800万円を売り上げているようだ。

ちなみにこの顔のシミを取る機器であるが、全国のエステ店などに使われており、既に顔に火傷を負ったという被害者も出ている。
その中には、医師の免許を持たずにこの機器を使っていた京都のエステサロンも既に摘発されているようだ。

そこからおそらく、この医療機器を販売した斎藤隆文も今回逮捕されているようなのだが、彼の主張では製造したのは医療機器ではなく、美容機器と話しているが、苦し紛れの言い訳を言っているようにしか聞こえない。

タクトム社長・斎藤隆文の顔画像や経歴は?

そんな彼の顔画像がこちら

ちょとマスクや下を向いているので多少分かりにくいが住まない。
プロフィールが以下となる。

  • 名前 : 斎藤隆文
  • 年齢 : 49歳
  • 職業 : 株式会社タクトム 社長
  • 住所 : 不明

タクトムの会社概要が以下となる。

  • 社名 : 株式会社タクトム
  • 所在地 : 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
  • 設立 : 1998年12月3日
  • 資本金 : 1,000万円
  • 代表 : 斎藤隆文
  • 営業品目 : 美容機器製造販売・化粧品販売・スローエイジングシステムの展開

また、Facebookや詳しい経歴に関しては、今の所分かっていない。
こちらに関しては分かり次第追記したいと思う。

ホームページ上で彼は以下のように書いている。

「体って本当に変わるんです」

私たちはこれまで、日々の生活の中でさまざまな新しいスローエイジングを発見し、生活に取り入れてきました。 また、本来人間が持っている「力」は、まだまだ数多く開拓されずにあると実感されている方も多いのではないでしょうか。
タクトムでは、今後も「100%ナチュラルなスローエイジング」を軸として、開発・製造、販売からサロン様のご支援を、一貫して行ってまいります。
未知の可能性に一歩でも近づければよいと思っております。

そこには顔出しNGなのか、上記のような似顔絵があるがどうなのだろうか?と思ってしまう。
美容意外にも、ホームページの製作やデザインなどもしているようだ。

今回の逮捕では、医療機器ではなく美容機器と容疑を否認しているようだが、これからどうなるか注目していきたいところだ。

また、何か分かり次第追記したいと思う。

 

スポンサーリンク

シェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事