東海大仰星サッカー部のメンバーや出身は?【2017】

第95回全国高校サッカーは、番狂わせが起きているようだ。
あの前大会王者でもあり、今大会も優勝候補の一角と言われていた【東福岡】が東海大仰星に敗れたようである。

報道では【大金星】とも言われるいるようだ。
それもそうだろう、東福岡といえばJリーグ内定者3人が在籍する言わばタレント軍団を打ち破ったのだから。
多分殆どの方が、東海大仰星の勝利を予想していたのかったのではないだろうか?
だが、現実は【東海大仰星 1-0 東福岡】で勝利を収めている。

そこで、今回は優勝候補である東福岡を打ち破った【東海大仰星】のメンバーや出身についてお伝えしたいと思う。

スポンサーリンク

東福岡を破り優勝を狙えるか!?【2017年】東海大仰星サッカー部のメンバーや出身は!?

今回、東海大仰星は4年ぶりの5度目の全国高校サッカーの出場となる。
今までの成績としては、一度も今大会では4強入りをしたことがない高校である。
なので、今回が初の4強入りとなり、さらにはあの東福岡を打ち破っての4強入りなのでメンバーのモチベーションとても高いはずだ。

これは今回、初の4強入りで初の優勝もありえるかもしれない。
そんな東海大仰星サッカー部のメンバーがこちらだ。

1宮本一郎
17渡慎之介
21藤嶋大樹
【DF】
2大東史明
3玄尚悟
5吉田純平
6面矢行斗
16三角舞也
23金川楓
25菅魁人
30新谷貫太
【MF】
4大崎航詩
7谷野龍馬
8原田紘汰
9新保隼人
10松井修二
11見野龍太郎
12松山樹生
13藤田星陽
15大嶋佑
19尾花優太
20矢野修大
22東龍星
24西田幸誠
26藤原拓未
29下柿元二郎
【FW】
14阪本晃洋
18藤山海星
27藤川直己
28杉山元規

主将は、MFの松井修二選手であり、注目選手の一人でもある。
特にメンバーのGK宮本一郎選手は、身長が【184cm】もある長身守護神とも言われている、東海大仰星の砦だ。

また、あの【ゲキサカ】が注目しているメンバーが【DF 面矢行斗】のようである。
コメントしては以下のような記載がある。

「左サイドで見せるダイナミックな攻守は必見。攻撃参加から長い距離を駆け抜けてクロスを上げ切り、ロングスローでも相手ゴールを脅かす」

各選手の出身に関しては情報がなく分からなかったが、分かり次第追記したいと思う。(すいません。)

今回、あの東福岡を破り4強入りしたことはとても心から凄いと思う。
おそらく誰もが、東福岡の勝利ではないかと予測していた所を、ひっくり返された。

東海大仰星サッカー部の、次の対戦相手はまたもや強豪である【青森山田】だ。
とても厳しい戦いになると思うが、東福岡を破った力で思いっきり勝負して欲しいと思う。

仮に青森山田に勝利し優勝した場合は、強豪2校を打ち負かし優勝だけではなくチーム・メンバーの実力も大に認められる優勝になるのではないかと思う。
東海大仰星の試合がとても楽しみだ。

スポンサーリンク

時間があるならシェアお願いします(/・ω・)/

オススメ記事(スポンサーリンク含む)

関連記事

PREVIOUS
NEXT

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です