【JR東飯能駅】構内の不審物は爆発物(手榴弾)!?犯人などの情報は?

埼玉県飯能市にある【JR東飯能駅】の構内で不審物が見つかったと報じられている。
また、爆発の恐れや手榴弾のようなものが届けられているとも情報が入っている。

一体どのようなものなのだろうか・・・

そこで今回は、JR東飯能駅で見つかった不審物のような物や届けた犯人ついて迫りたいと思う。

[criteo1]

JR東飯能駅で見つかった不審物は手榴弾!?

まず今回報道された内容が以下となる。

JR東日本や西武鉄道によりますと、埼玉県飯能市にある東飯能駅から「手榴弾のようなものが届けられた」という連絡がありました。
安全確認のため、JR八高線が八王子駅と高麗川駅の間、西武池袋線・秩父線が飯能駅と西武秩父駅の間のいずれも上下線で、それぞれ運転を見合わせていましたが、このうち、JR八高線は午前8時20分に八王子駅と箱根ケ崎駅の間の上下線で運転を再開しました。
引き続き、箱根ケ崎駅と高麗川駅の間は運転を見合わせています。
JR八高線は午前10時ごろに運転を再開する見込みだということです。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170525/3694603.html

JR東飯能駅に現在手榴弾のような不審物が届けられたと報じられているようだ。

運転再開は午前10:00となっている。

ネット上では以下のような声がある。

今の所現在どのような状態であり、届けられた不審物がどのようなものなのかは詳しく分かっていない。
ただ、手榴弾のような物で爆発の危険性があるため、警察・爆発物処理班などが出動しているようだ。

こちらに関しては分かり次第追記したいと思う。

[criteo2]

追記

どうやら不審物と思われる物は、70歳くらいの男性が駅近くの植え込みに手榴弾のような物が落ちていたと届けられた物のようだ。
届けられたのは5月25日午前7時頃と言われている。

ちょっとまってほしい、なんでこの男性普通に触って持ってきちゃってるの?
もしも爆発したらどうするんだよ・・・
逆に持ってこられた駅の事務所にいた方も、びっくりだろうし、迷惑な気もするが・・・

結果、今の所は手榴弾なのかどうかは分かっていないが、優しい70歳の男性が心配になり自身の手で手榴弾のような物をJR東飯能駅の事務所に届けた事がこの不審物事件の発端のようだ。

また、70代の男性が持ってきた不審物である手榴弾のような物は、2個であり縦30cm・直径5cmの大きさと報じられている。

シェアお願いします(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事